稼ぐ力を身に着け自由を得るという生き方

副業に最強の電脳せどりカメラ転売

今すぐ無料でノウハウをゲット!

カメラ転売はAmazonかヤフオクか?どっちが稼げるのか検証してみた

サトシ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんはサトシです!

あなたはカメラ転売やってますか?

 

本気で稼ぎたい人は正直、独学じゃなく

スクールに入ることをお勧めしますが

最近、どこかの「一部上場企業主催」というカメラ転売塾

Amazonで販売のパターン

ebayで販売のパターンと

 

「内容がひどい!」

 

というご相談が多いので注意喚起の意味も込めて記事に

ヒントを残しておきます。

 

塾にはいろいろある

正直、私はネットビジネスのスクールや教材、コンサル、セミナーに

2500万円くらい使いました

なのでいろんなのを見てきましたが

 

その中でも良心的というか

本当に生徒さんのことを考えてくれてる塾やスクール、コンサルは

5%もない感じがしています。

 

じゃあ95%がダメなのか?

 

というと、またそれも違って

私もハナから騙されそうな塾は敬遠してなので

 

「完全詐欺だろ!」

 

レベルのものは割と少なめですが

酷いものほど「有名人主催」だったりします。

 

それは論外としても

 

「世間でひどい」

 

と言われるものでも実際は有益な塾もありますし

塾期間の半年以上主催者が絡んでこない

先生も講師も

チャットルームにも一切返信もない。

というような怖ろしい所もあります。

 

でも「稼げないのか?」

と言われると、それはまた違って

「受け取り手」

のレベルによるところもあると思います。

 

基本的にド派手にセールスしているものには

酷いものが多い

という傾向はありますね(笑)

 

1番気をつけなきゃいけないのは

「完全詐欺師」

のもので

今までに発信も活動もなかったのに

突然彗星のごとく現れたくせに

「モニター参加者が全員大成功!」

みたいな奴です。

 

やはり、ある程度活動実績が見れるもの

長く続いているもの

の方が安心度は高いと言えます。

 

もし、高校でビジネスが学べてたら・・・

最近はヤフオクもAmazonもネットもスマホもPCもそうで

「環境」が良くなったからこそ

誰でも在宅で会社員の何倍も稼げる時代!

というのはあるんですけど

こんなオッサンになってからじゃなく

高校生の授業辺りでネットビジネスが学べていたら

どんな人生になっただろうか?

というか、

「もっと早く学びたかった」

と思いませんか?

と言っても私はほとんど高校にも通ってないので

あくまでイメージですが(笑)

そしたら、最低でも

こんなに何十年も貧乏暮らししなくて済んだのに・・・
(ごめん、父ちゃん(笑))

 

副業起業大学について

そんな想いがあるので私は「副業起業大学」という

稼ぐことを学ぶ学校にしているわけですが

ありがたいことに、もうかれこれ5年ほど続けさせてもらっています。

 

当然、全員が満足はしていないと思いますし

初年度と、今のスクールの中身は全然違いますし

私自身、年々成長しているのでそこは致し方ありません。

 

ただ初年度のときも一切手は抜いていないですし

稼ぐ人も量産できましたが、今と比べると代行もなかったですし

至らない部分は申し訳ない気持ちもあります。

 

でも今は満足して3年以上も継続いただいてる方もおられるので

ブラッシュアップは続けるものの

一つの形として完成してるという自信はあります。

 

また、とにかく問題報告を受ける有名塾は

4か月で50万、70万、1年で120万など

かなりの費用を取られていますが

それは有名企業が宣伝費として徴収しているので

宣伝にコストがかかってるだけで中身は

「う~ン」

というのが参加者さんの意見です。

 

 

生徒さんの声

ここ数日、何名か副業起業大学に入学されてるので

今年はあと3名ほどだけ受付します。
当然、先着順ですが・・・

先日入学された方
そのうちの一人が自己紹介で
こんなことを書き込んでくれました。

 

========一部抜粋================
実は、私は別のカメラ転売のスクールで学びましたが、
ヤフオク仕入れ、アマゾン販売をとにかく力技でやれ、
売れる千個の商品の名前、最安値を全部暗記しろというスクールでした。

当然、生徒の大部分は脱落しています。
このスクール(神速)とは違い、売れ筋を如何に安く(薄利)アマゾンでのみ売るか
という方針でしたので、
○○さんや林さんの仕入れ値や売値の高さに驚くとともに、
ヤフオクで高値売りを狙うという方針に興奮しています。
==========ここまで=================

 

1000個の商品かぁ・・・
この歳で暗記はつらいですね^^;

まる暗記することになんの意味があるのか私にはわかりませんが
まあ覚えてたら仕入れが速くなるのかな?

小学生の九九みたいにカードをめくるんですかね?

学生の頃は暗記力は自信あったんですけど
最近では人の名前も覚えられないですね・・・

私は正直カメラ、20~30個くらいしか覚えてないなぁ

で、先輩の返答がこうでした(一部抜粋)

 

=====================
カメラ転売は慣れるまでは努力が必要ですが(真面目にやれば3か月くらい)
慣れたら片手間でできる美味しいビジネスです。

実際は私は仕入れをバイトの高校生に任せていた時期もあります。
慣れたらそれだけ簡単だということです。
======================

 

これが普通のせどりとカメラ転売と違うところで

カメラ転売は

売った経験のあるものを繰り返し仕入れて売るだけ

それが何年も通用する

3年前、5年前、10年前に儲かった機種が

未だに価値があり売れるわけです。

普通に発売から30年50年経過してるからこそ

「商品に対する価値観が人それぞれ」

なので利益を取りやすいわけですが

この基本概念を理解せずに相場の幅だけで

利ザヤを稼ごうとすると

たいして稼げないし、

「1000個暗記しろ!」

みたいなことになるのでしょうね。

せどらーでも1000個の最安値を暗記してる人なんていないでしょう(笑)

そのためにツールを使うわけだし

売れるのが速くてお勧めの「カメラ」ですが

 

ちゃんとリサーチしてね

モノレートを見ればわかる通り

Amazonで売るならそんなに早く売れないです(笑)

例えばカメラ転売ヤーが大好物のこのレンズ

Amazonの履歴で見ると

Amazonカメラ転売

 

念のため電脳仕入れツール電ブレでも見てみますが

直近90日間の中古販売個数が19個なので1か月に換算すると

出品者が32人もいるのに

わずか6.7個しか売れていないことがわかります。

 

これがヤフオクカメラ転売だと

上の赤丸を見ればわかりますが、2型を省いた30日検索で

「85件」

ありますから、全部を正確に見たわけじゃないですが

オークファンとモノレートを見比べたら売れてる価格もそうですが

Amazonとヤフオクじゃ比べ物にならないくらい

ヤフオクの圧勝だと思います!

それでいてヤフオクは即入金ですからね。

 

 

変な塾に入るまでもなくわかることなんですけど

Amazonで月に3個程度しか売れて無くても

ヤフオクならわずか1日でバンバン売れています!

こういう基本リサーチが出来ていると

詐欺みたいな塾に引っかからなくていいんですけどね。

この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サトシの神速カメラ転売 , 2018 All Rights Reserved.