稼ぐ力を身に着け自由を得るという生き方

副業に最強の電脳せどりカメラ転売

今すぐ無料でノウハウをゲット!

カメラ転売仕入れ先9選 初心者はここを攻めろ!

サトシ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちはカメラ転売6年目のサトシです^^

メルマガ読者さんの質問を見ていると

初心に立ち返り、こんな情報を探してる人が多いようなので

ブログ記事にしてみました。

 

カメラ転売初心者のかたの参考になれば幸いです!!

カメラ転売では頑張れば未経験からでも早い人で3か月で月収100万円

私みたいに要領が良くない人でも正しく実践すれば月収100万程度は達成出来ちゃいます。

私は9か月かかりましたが・・・(笑)

 

写真は最近の私のカメラ仕入れ状況です。

1箱に30個~40個のカメラ・レンズが入っています

異次元な量を仕入れています(笑)

 

全部カメラとレンズですがこれで約200個くらいあります

手前の60サイズの箱と比較すると箱の大きさがわかると思います。

 

 

■カメラ転売の仕入れ先

カメラ転売の業界で仕入れ先というと主に2通りの人が主だと思うのですが・・・

1・実店舗仕入れ

 

通称「リアル仕入れ」とも言います。

これはいわゆる「カメラ屋さん」その中でも中古カメラを扱っているお店で
仕入れをし、その価格より高値でヤフオク、アマゾン、メルカリなど
インターネット上のプラットフォームで販売して利ザヤを得るわけです。

主な仕入れ先として有名なところで

 

1、カメラのキタムラ

全国展開しているので、あなたのご近所にもあるかもしれないですね!
そのお店によって中古品の取扱量が全然違うので、まったく中古を扱っていないお店もあれば
そもそもカメラを扱っていない、スマホと写真プリントしかやっていないお店もあります。

ですので仕入れやすいお店と仕入れがまったくできないお店とあります。

基本的には人口の多い都市部のお店の方が品ぞろえも多く
仕入れがしやすい傾向にあります。

そしてこれは知ってる人少ないですが、
カメラのキタムラは直営店と経営者が異なるフランチャイズの店舗があり
直営店では人事異動が頻繁なのに対し、フランチャイズでは経営者が異動することはなく
担当が変わることがそうそうありません。

そしてフランチャイズは経営者の采配で融通が利くので、交渉がしやすいという特徴があります。
積極的に店長さんとお話をして情報を入手していきましょう。

 

またカメラのキタムラではTポイントが貯まるカードも発行してるので
割と高額なカメラ類を仕入れているとポイントもすぐに貯まるところが
オイシイといえますね。

貯まったTポイントで仕入れをしてもいいし、
ファミマなどで買い放題!というのもありです。

 

 

 

2.フジヤカメラ

 

東京中野にあるカメラ屋さんです。
JR中野駅北口から徒歩5分ほどにあります。

特徴としてはおそらく日本で一番、安定して安く買える!ということと
カメラ、レンズの品ぞろえが豊富なことと
驚くべきその商品回転量です!

毎日毎日、新しい中古品・・・新入荷の中古カメラが店頭に並びます。
このフジヤカメラさんは日本で唯一、朝からバイヤーが行列を作る

「カメラ転売ヤーの聖地」

としてバイヤーの中で有名です。
カメラ転売をしたことがない人でもせどり経験者なら名前を聞いたことが多いお店です。

 

 

3.リサイクルショップ

 

写真はリサイクルショップの釣り具の棚です。
カメラと同様に需要があり高回転で単価がそれなりに高いので利益が抜きやすい釣り具。
カメラを見るついでに釣り具もマスターすれば利益も増えますね!

中古カメラを扱うリサイクルショップは日本全国にあると思います。
リサイクルショップはカメラ専門店ではないので

「価格設定」が適当なのが特徴です。

ですので、世間相場とかけ離れて異常に高いお店もありますが

逆に「安すぎるだろ!」

というお店もありますので、そういうのが見つかると利益は大きいです。

また、リサイクルショップは動作確認がいい加減ですから、
正常品なのにジャンクとして格安で売られている場合もあるのでそれを見つけたときはラッキーです!
実店舗を攻めるのがお好きな方や近所にリサイクルショップがたくさんある地域に住まいの方におすすめです。

 

 

4、ebay

カメラ屋さん、リサイクルショップ、質屋さんなど
中古カメラを扱ってるお店は日本中にあるので
いろいろ、近くを探してみるのも楽しいですね^^

ただ、国内のカメラ店だけじゃなく、

ebayという海外のオークションサイトからの仕入れも可能です!

 

ebayでは舶来系といわれるライカ、ローライフレックス、ハッセルブラッドなどを

主に仕入れていきます。ライカはドイツのメーカーですが

「その7割から8割が日本にある。」

といわれるくらい日本ではライカの需要があり、

海外では安く買えて日本では高く売れる代表です。
また、カメラは頑丈なので輸送による故障が少なく輸入にも向いています。

 

 

■2.ネット仕入れ(電脳仕入れ)

これは主にパソコンやスマホを利用し家から出ることなく
完全在宅で仕入れをする方法になります。

都市部の方が仕入れしやすい実店舗仕入れに比べ
地方在住の方はこちらのネット仕入れを活用することで
住む場所にとらわれず、副業や主婦業などのライフスタイルに関係なく
仕入れしやすい方法となります。

また、営業時間の制限がある実店舗に比べ、ネット仕入れ、電脳仕入れは
24時間いつでも仕入れ可能ですので、副業なので使える時間が限られてる方にもおすすめです。

私は実店舗仕入れは面倒くさいのでほぼ100%ネット完結で仕入れるようにしています。

 

そんなネット仕入れの主要仕入れ先

 

1.ヤフオク

言わずと知れた日本最大級のオークションサイト
ヤフーオークションのことです。

ヤフオクで仕入れてヤフオクで販売する!

このスタイルを確率するだけで、頑張れば月収100万円
完全在宅、月の利益で100万円を個人で得ることも可能です。

私がカメラ転売を始めたころ、この

「ヤフオクが一番安く仕入れできるよ」

と聞いていたのですが、ヤフオク仕入れが難しくて
実際に真面目にヤフオク仕入れに取り組んだのは

カメラ転売を始めて4か月目からでした。
それから利益が安定したのを覚えています。

私が主催するカメラ転売の神速スクールも
主にヤフオクから仕入れることをメインコンテンツとしているので、
在宅でしか働けない主婦の方や地方在住の方でも稼げるようになっているお勧めの仕入れ先です。

2.カメラのキタムラ ネット中古店

 


実店舗のカメラのキタムラ以外に
インターネット上のサイトで中古カメラを販売されています。

5年ほど前はこのカメラのキタムラで仕入れる方法だけで
30万円のカメラ転売塾があったそうですから
マスターするに越したことはありません。

キタムラ仕入れだけでも月収30万円~100万円ほど稼ぐ
強者もおられるので、カメラのキタムラは必須で抑えておきましょう!

ただ、カメラのキタムラにも注意点があって
検品がいい加減なお店も多く付属品が全然違う機種が梱包されていたりするので
自分でチェックするのはマストです。

 

 

3、マップカメラ

マップカメラは東京新宿に1店舗だけのお店なのですが
ネット販売に力を入れていて、その売上高は年商200億にもなります。

マップカメラは基本的に「少々お高い」イメージはあるのですが
私は初心者時代、残業で帰宅が遅くてもいつでも買える
このマップカメラのネットショップで月収40万円ほど挙げてましたので

いい商品を仕入れて、より高く売る!

というスタイルの人にぜひ、お勧めのお店なのです。

また、マップカメラさんでは配送サービスがあるので
地方から仕入れに来た際でも帰りは手ぶらで帰ることも可能です。
私はいつも他店で購入した商品も一生に配送していただいていました^^;
その分、たくさんマップカメラで購入してくださいね!

 

4、Amazon アマゾン

アマゾンで仕入れをするのはカメラ転売ヤー業界では
あまり聞かないかもしれませんが

最近のアマゾンは中古品にも力が入っていて
カメラの仕入れも可能となっています!

当然、「せどり」の業界では「Amazon刈り取り」という言葉があるように
アマゾンは仕入れ先としても鉄板なんですね。

特に高値売りができない弱小セラーは資金繰りに困り安値売りしてる場合があるので
そういうものは仕入れてしまいましょう!

最近では1個の仕入れで3万、4万と儲かるものも仕入れ出来たので
Amazonも見ておいた方がいいでしょう。

 

 

5.メルカリ

最近流行のメルカリは仕入れ先としてもかなり有力です。
ただ、メルカリで仕入れるのは割とハードルが高いです。

というのもメルカリのユーザーはあまりカメラを使用しない
若い層、特に女性が多く、カメラの出品数がヤフオクなどに
比べると極端に少ないのが特徴です。

そこにバイヤーが貼りついて見張っているので
その手慣れたバイヤーより早く仕入れをするのは
初心者にはハードルが高いといえるでしょう。

ただし、価格交渉も可能ですので仕入れ出来たときは利幅が大きいのが特徴です。

 

 

6.その他

この他にもネット上で仕入れできる場所は100以上あります。
自分に適した場所を見付けると安定して仕入れが出来るので
いろいろ試してみてくださいね。

 

 

■実店舗、ネット仕入れ両方をマスターしよう


まずはこの2タイプをマスターするだけで
カメラ転売は月収100万円くらいは稼げるようになります。

実際のところ、現役カメラ転売ヤーで稼いでいる人の
99%はこの2パターンでしか仕入れをしていないと思います。

資金力がついたり、ビジネスレベルが上がると
他にもいろんな仕入れ方法があるのですが

最初から難しいことにチャレンジすると

資金も必要だし、難易度は極端に高くなるしで
あまりお勧めできないので

まずは誰でも稼げる方法から取り組むことをお勧めします。

 

■仕入れツール


ネットビジネスの世界には様々な「ツール」と呼ばれるものが
存在します。

大きく分けると有料・無料とありますが

1.作業を効率化してくれるもの

これは人を雇うと毎月15万~30万円必要なところを
10万買い切り、20万買切り、などのお高めのツールや

月額課金1万円前後のツール使用料を支払って人件費よりは
格段に安く作業を効率化するための道具のようなものです。

大工さんがのこぎりで作業をすれば1か月かかるところを
電動のこぎりを使えば1日で出来てしまう。

そんなイメージが「ツール」です。

人件費が浮くだけでなく、効率化、時短をすることで
収益の最大化!つまり「利益額が大きくなる」
「自由な時間を増やす」ということに貢献してくれます。

 

 

2.詐欺ツール

この世には使うと助かる「1」のようなツールがたくさんあるのですが

それ以上に多いのが「詐欺ツール」です。

これはどういうものかというと

・動かすだけでお金を自動で生み出す・・・とか

・パソコンが勝手に仕入れをしてくれる・・・とか

そのツールだけあれば、何もしなくても稼げてしまう
ことを謳っている、使えないツールのことです。

単純に考えて、「ツール」というプログラムが

全てを全自動で稼ぎだすとしたら?

 

 

もし、そんなツールがつくれたとしたら?

そのツール他人に使わせますか???

 

 

そんなことはないですよね?

全自動でお金を生み出すなら誰にも教えず

開発者が自分だけでツールを使用すればいい!だけですから・・・

 

あくまでツールは「自分の補助」であるからこぞ

販売されるし、使う価値もあるのです。

といえば、「そりゃそうだよな!」とご理解いただけると思うのですが
こんなことを言う私も・・・

かつて会社員のころは完全情報弱者で

「宝くじの当選予想マシン」

なるものを購入したことがありますよ^^;

たしか3万円か4万円くらいでしたかね!?

購入して2か月使用しても1度も当たらない(笑)

そこに手紙が届きました・・・

「バージョンアップの途中でお買い上げのお客様にはご迷惑をおかけしております・・・

新しいプログラムは5万円のところ会員様には3万円で・・・」

もちろん、バージョンアップしましたよ!!

結果・・・

当たるはずもない(笑)

このネットビジネスの世界では「高額塾」に誘導する釣り餌の役目として
「独自ツール」を歌うことが多いです。

 

このツールを使いたければこの塾に入りなさい 

 

という感じですが塾に入らせるためだけに見かけ上ツール開発されてるので
使えもしない役に立たないツールの場合が99%です。

 

 

 

■カメラ転売とせどりの違い

よくアマゾンせどらーの方の情報などを見ていると

「200個FBAに納品しました」とか

「今日は400個仕入れました」とか

そういう数字を見るのですが

これ、月間に直したら一体いくらの仕入れ量なのでしょうか?

200個×15日としても3000個???

 

私には途方もない数字に感じるのですが
あなたはどうですか?

これだけ仕入れて月間利益はいくらでしょうね?

また売り切れて資金回収するのにどっれくらいの期間を見込んでいますかね?

 

これ、理解していない人が多いのですが仕入れを大量する!ということは

 

それだけ手元から仕入れ資金を一旦在庫に変換するわけです。
つまりは負債です。在庫がお金に代わるまでは負債なのですが、大量仕入れ=大きな負債です。

それがどれだけ早く換金できるか?が重要なのです。

 

■カメラ転売の仕入れ個数の目安

カメラ転売業界では1個当たり最低5000円の利益が出るものを
仕入れていきます。

慣れてきたら5000円の利益では面白く無いので1万円2万円と
増やしていくのですが、初級カメラ転売ヤーはまず1品5000円の利益を目指します。

で、月間10万円の利益が欲しければ20個売れば
5000円×20個で10万円の利益

1日1個、1か月30個扱えば15万円くらいの利益が見込めるわけですね。

なので月収100万円を得るためには5000円×200個で
月100万円の利益ということですね。

ただ、私の経験上や

神速スクールで月収100万円達成者をみても

月間200個も販売してる人は

一人たりともいません(笑)

月収100万円行く人で多い個数は

60個~120個くらいかな?

というのが体感値ですね。

60個で換算すると1日あたりの販売量はわずか2個!!

120個頑張る人でも1日4個で十分、月収100万円に到達しているので

1品当たりの利益平均は8300円~1万6000円くらい。

ということになりますね。

あくまで平均値ですが・・・

1日百個仕入れが必要なせどり手法と

1日2個から4個程度で月収100万行けるカメラ転売!

あなたはどちらが稼ぎやすそうと思いますか?

 

 

■カメラ転売仕入れまとめ

カメラ転売は都市部の方は実店舗仕入れが向いています。

地方在住の方はネット仕入れ、電脳仕入れで完全在宅でも稼げます。

また仕入れ資金は数千円からでも仕入れ出来ますし
ヤフオクもネットショップもクレジットカードが使えるので

現金が手もとにない場合でも仕入れ可能です。

また、ヤフオクで販売する場合は、2.3日で売れちゃうので
資金回収が速く、クレジットカードの支払期限までに

仕入れて販売→利益→仕入れて販売→利益→仕入れて販売→利益

を月に4回~8回繰り返して→カード支払い

みたいなキャッシュフローになるので

小資金から・・・

クレジットカード1枚からでも大きな利益を生み出すことが可能となります。

これはカメラ転売特有のメリットといえますね^^

 

カメラ転売に関する質問ご相談はメルマガから受け付けています^^
カメラ転売で稼ぐ方法満載メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サトシの神速カメラ転売 , 2017 All Rights Reserved.