fbpx
稼ぐ力を身に着け自由を得るという生き方

副業に最強の電脳せどりカメラ転売

今すぐ無料でノウハウをゲット!

カメラ転売は労働収入か権利収入か?~パブロとブルーノに学ぶ~

サトシ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

さて、毎日カメラ転売がんばっていますか?

私はというとカメラ転売はもちろん
その中でカメラを使用した撮影に触れることで

「カメラ」自体が好きになってきました(笑)

 

カメラ転売を始めた当初はカメラの魅力の「魅」の字もわかりませんでしたし

 

スマホで十分やん

 

とも思っていました。

むしろカメラの何がええねん

くらいに考えていたのですが、実際にカメラ転売で収入が増え
旅をする、情報発信のために写真を撮る
子供の成長や記念行事ごとに写真を撮る、記録を残す

といったときにカメラを使い始めてから
カメラの楽しさが分かるようになりました。

 

ま、写真は自己満で下手ですけどね。

サトシ

 

今ではカメラ好きの人とつながろうと
スマホじゃない写真投稿サイトも作成したほどです。(笑)

 

もし、あなたも一眼レフとかミラーレスがお好きでしたら
自由に機材レビューでも愛機自慢でも投稿してみてください。

あなたの写真ファンが出来るかもしれませんよ!

 

 

カメラ転売の業界で昔教わったのが
「カメラを好きになるな」

ですね、稼げる前にカメラを好きになる。
こうなると仕入れたカメラを手放さなくなるので

初心者のうちはカメラを好きにならない方がいいかも?です^^;

 

カメラ転売が好き〇

カメラが好き×

初心者の頃にカメラが好きになると
仕入れた商品をコレクションしちゃって、

なかなか「売らない」という意味不明なことをする人がたまにいます。

カメラはすごく魅力的なものですから楽しみながら転売をすると良いのですが
あくまでもコレクションしないように気を付けてくださいね。

 

カメラ転売は労働収入

あなたも私もカメラ転売をする理由は

お金を稼ぐため

だと思います。

そしてほとんどの場合、カメラ転売で小銭を稼ぐのではなく
できれば会社員生活では手に入らない

月収100万円程度を稼ぎたい!

とか会社を辞めて自由になりたい。

とかだと思うのですが・・・

 

あなたもそのような願望をお持ちじゃないですか?

 

とはいえ、私がカメラ転売で月収100万円を超えてわかったことは

このブログを遡ってみていただくと書いているかもしれませんが・・・

 

月収100万円はお金持ちじゃない

 

ということです。

月収100万円、すなわち年収で1000万円程度は
普通の会社員からすると日本人の上位4%と
憧れかもしれませんが

 

ネットビジネスや

起業家

 

という枠組みで考えたとき、年収1000万円は駆け出しのペーペーでしかないですし
カメラ転売で月収100万円を稼ぐのは
1日1時間とかで出来たとしても、じゃあ5倍の5時間やれば
月収500万行くのか、というといかないし

結局、どれだけ効率化しても

仕入れて売る⇒仕入れて売る⇒仕入れて売る

この作業は一生涯必要になります。

 

私は法人化して仕入れ作業は仕入れ担当の従業員に任せてますし
自分で出品も配送もしません。

 

ですので、私からすればカメラ転売は不労所得にも出来る。

 

という言い方も出来るのですが

作業をする人が私から従業員に変わっただけで
ビジネスの本質として

仕入れて売る

 

はこのビジネスをする限り無くなりません。

 

これは本当の意味で仕組化とは言えないのです。

 

権利収入(不労所得)を持たないと

私は明日
私主宰の神速カメラ転売スクールの生徒さんと
東京でお金の勉強会に参加してきます。

私は常々、

「お金を稼ぐだけではお金持ちにはなれない」と言ってます。

もっというと
本当の幸せを手にするには

お金の不安がないだけの収入と自由な時間

この両方を手に入れる必要があります。

 

つまり、会社員より収入が増えるのはうれしいですが
朝から晩までパソコンに入りついていたり
店舗仕入れで並んだり
全国各地を仕入れ旅してたり
働きバチのままでは幸せじゃないよ。

ということなのです。

 

よく高所得層の会社員がバリバリ働いても
奥さんから離婚を突き付けられる原因に

家族との時間の無さ

があったりしますが
まさしくお金があっても不幸な典型的なパターンですね。

 

家族のため!

 

と思って頑張ってるのに、時間を作れないことで
家族がバラバラになることもある。

 

お金を稼ぐのと生み出すのは違う

お金を稼ぐ!という話をするとき

特に物販をやってる人の中で
お金に対する価値観が大きく2通りに別れることがあります。

それは

転売最高!いやっほう!!俺は生涯これ一本でのし上がって行くぜ!!

アイツ

みたいな

労働収入最高!

というパターン。

もう一つは

物販は稼ぎやすいけど、時間も手にする権利収入が欲しい

メルカリータ

という

「収入の質」

にも視野に入れるタイプです。

 

私はネットを活用したカメラ転売は

個人が時間を作りながら月収100万くらいなら
楽々稼げるのでお勧めしますが

それよりもっと上を目指す場合!

 

もしくはそれと並行して不労所得となりえる権利収入という形。

も同時に手に入れることが理想と考えています。

 

カメラ転売のような労働収入は毎日の収入として
頭がぼけない程度に働いて、
月に60万~100万稼いで

その他は労働せずに権利収入としてまずは10万でも

育っていくと100万200万と、労働とは別に稼いでくれるとよくないですか?

 

でも多くの人は「権利収入」を言葉は知ってても
よく意味がわかっていなかったり

「自分には関係ない」
と考える人が非常に多いです。

 

これは私が思うにせどりや転売で大きく成功
月収100万~500万と稼ぐ人ほど権利収入をわからず

「物販しか見えていないな」

という気がしています。

これは稼ぎ方を知ってるけど

「お金のことを知らない」

からだと思います。

 

つまり稼ぐことは成功したけど

「お金の勉強をしていない」

からなのです。

 

私は根っからのめんどくさがりですし

効率が悪いことが大嫌いなので

常に権利収入、不労所得を手にできる道を進もうとします(笑)

 

なので、お金の勉強は常にしていますし
お金の勉強会を主催するほどです。

 

お金は稼いで、不要な支出を抑え、守って、増やさないといけないのです。

そしてその「仕組み」を持つことで
お金がお金を勝手に増やすようになります。

 

こう聞くと怪しく感じるかもしれませんが

 

「お金」

 

というのは、勝手に増える性質を持っているのです。
この原理については別ブログにて解説してるので
なぜ、お金は勝手に増えるのか?

を知って富裕層の仲間入りをしたい方は読んでみてください。

日本で一番わかりやすい銀行の仕組み、信用創造とは?

 

世界中のお金持ちが自分であくせく働かないけど
お金持ちでいられるのは、

「お金がお金を稼ぐ仕組み」

「権利収入」を理解し仕組みを持っているからです。

そんなわけで、私の生徒さんには

稼ぎ方だけでなく

お金の勉強をして、より素敵なライフスタイルを送り
富裕層になってもらうための

お金の勉強会

資産形成の勉強会

のため明日、朝早くから東京入りします。

私自身もこのセミナーを主催しているので
また興味のある人がいれば、どこかでお会いすることもあるかもですね!

 

権利収入と労働収入の違い

権利収入と労働収入の違いがわからない方には
よくわかるように説明した動画をyoutubeで見つけたのでシェアしておきます

 

権利収入は今すぐ取り掛かれ

 

私はスクールを運営してる関係で多くの生徒さんの話を聞きますが

大抵の方は権利収入や仕組作りの大事さを教えてもこのように返してきます。

 

「まずはカメラ転売で稼げるようになったら仕組み作りにとりかかります」

アイツ

と・・・

 

いやそうじゃないですよね。

仕組みは一朝一夕にはできません。

 

ある日、「この日からやろう」

と思っても完成するのには何年もかかったりしますし
それが実を結ぶのはまた遥か数年先かもしれません。

そして、あなたがモタモタしている間に
水道のパイプラインは他の人に取られていくので
あとからでは参入する余地がなくなるわけです。

 

仕組みの中にはいろいろありますが
仮に日本政府お勧めのiDeCoであれば

 

60歳まで解約も出来ず、引出しも出来ません。

 

そして始めるのが遅ければ遅いほどリターンも少なくなります。

 

 

だからこそ

 

今すぐ取り掛かる必要があります。

※私個人的にはiDeCoは色んな意味でお勧めしません。

 

 

仕組み作りには時間が掛かります、ですがネットを活用した仕組み

例えば

 

  • ・アドセンスブログ
  • ・アフィリエイトサイト
  • ・コンテンツ販売

 

などであれば、早ければ数か月で成果が出ることもあります。

少なくとも毎日コツコツ頑張れば
会社員のお給料程度は1年2年で稼ぐことも可能でしょう。

 

そして大事なことは

その収益は作業を止めても発生し続け
大きくなっていく権利収入である。

そしてパイプラインと違いそれにチャレンジするために
ほとんどコストはかからない!

 

ということです。

 

ではここで考えてみてください。

 

カメラ転売を毎日頑張って3年後から仕組み作りを考え始める人

いわゆるブルーノですね。

 

かたや今すぐ取り掛かるパブロ。

パブロは決して仕組み作りだけをしたわけではありません。
毎日の即金収入となるバケツ運び(カメラ転売)はやったうえで
パイプライン(仕組み作り)を同時進行したわけです。

 

ですから、私も実際に色んなことを時間割を決めて同時進行していますし
同時期にカメラ転売を開始した人より収益の柱は多いと思います。
あの時の同期ではいまだにカメラ屋さんに通ってる人が多いですからね・・・

 

 

パブロの成功を見てから

私も仕組み造り頑張る!

なんていまさら言ったって、もうパイプラインの権利は無いわけです。

誰かが成功したのを見てから取り組んでも差が広がるばかりです。

 

 

それを

 

飽和してんじゃん!

 

と文句を言う人は、取り掛かるのが遅い
ブルーノ(自分)の責任であることを認識していません。

 

さああなたもパブロになって
なんらかの仕組みを作っていきましょう。

 

 

 

 

ブラック企業で死にかけた男でも

転売せどりで年収1000万稼ぐ方法

無料プレゼント

無料メルマガに登録すると

・初心者がカメラ転売で稼ぐ方法を毎日配信

・一撃〇万円稼ぐテクニック集

・体験者の声

・有料級ノウハウの会員サイト閲覧権利

・その他ここでは書けない特典盛りだくさん

カメラ転売稼ぎ方メルマガ

※内容は随時更新・変更されております

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サトシの神速カメラ転売 , 2017 All Rights Reserved.