稼ぐ力を身に着け自由を得るという生き方

副業に最強の電脳せどりカメラ転売

今すぐ無料でノウハウをゲット!

韓国せどりツアーは儲かるのか?山口裕一郎氏のツアーに参加してみた体験談を語る

サトシ
WRITER
 
韓国せどりツアー
この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

韓国せどりツアーは儲かるのか?山口裕一郎氏のツアーに参加してみた

こんにちはサトシです。

鮮魚専門店バイヤーとして十数年

カメラ転売歴6年

そして今回、せどり業界では古くから活動され著書も多数の

山口祐一郎氏が「韓国せどりツアー」をするとのことで

参加してみたのでレビューしてます。

 

ちなみに山口氏とは初対面です

サトシ

韓国せどりツアーに参加するきっかけ

韓国仕入れ

ちなみに画像は人気アイドルグループ防弾少年団

私は韓国には仕事関係で何度か行った経験はあるのですが
韓国でせどりはしたことがありません。

どちらかというと、メーカー商品とかOEMとか
カジノ関係とか、普通のビジネスのお話で訪問しました。

で、私は基本「セコイ」というか
儲からないことはしたくない人間なのです。
お金を使えばそれ以上のリターンを求めます(笑)

せどりの仕入れのために遠征するのは嫌だけど
どうせ韓国に行かなければいけないなら

「旅費が浮く方法をマスターした方がよくね?」

サトシ

って思ったわけです。
そうすればいつでも気兼ねなく韓国イケるでしょ?

なら美味いレバ刺しもいつでも食べれるし・・・

じゃなければ、そんなに高くないとはいえ
旅費を払わなければいけないし

経費にするかどうか云々の話もあるので

韓国せどりが出来た方がいいかどうかどっち?

という判断基準で考えたとき

「出来た方がいい」

と思ったわけですよ。

 

それにどんなものを仕入れるのか?
も気になったし

なんか韓国にいいつながりが出来れば
韓国のいいメーカーなんか開拓できれば面白いな。って
まあブログのネタにもなるし・・・

単純に「せどり」という行為は二の次という感じです。

そんなわけで、山口氏の韓国せどりツアーの情報集めを開始。

 

評判が悪い韓国せどりツアー

山口裕一郎

まあネットで検索すればいい評判が全然ない(笑)

でもその内容を見れば参加者の生の声じゃなく

山口氏の韓国せどりツアーで検索した人をターゲットに

自分に利益が出る商品を誘導するクソアフィリエイター

詐欺師情報発信者のサイトばかり

 

ネットの情報の仕組み

 

どういうことかと言うと

今回の私が情報を取得するプロセスを解説すると

  • 山口さんが韓国せどりツアーを開催しているのを知る
  • 面識がなく不信感もあるので情報をネットで検索する
  • それを待ち構えるようにクソ発信者がサイトを作成する
  • 実践もしていないクソが韓国せどりはお勧めしませんと結論付ける
  • 私がお勧めするのは「コレ」です。と自分に利益が出る商品を紹介する

基本、ネットの情報と言うのはこういう流れなのです。

 

三崎優太

先日、脱税で逮捕された青汁王子こと三崎優太さんは

元アフィリエイターなのですが、こんなこと言ってましたよね。

三崎容疑者は、任意の調べに対し、広告費について、

「競合他社を誹謗中傷するネット上への書き込みを別の会社に依頼した外注費だった」

と説明していたが、実際には、自社の従業員に、誹謗中傷の書き込みをさせていたという。

 

>>この記事はコチラ

 

逮捕されたこと自体は脱税なので犯罪なのでしょうけど
ポイントはソコじゃなく、あなたに知っていただきたいのは

「誹謗中傷するネットの書き込み」

という風潮が常態化していることです。
ま、私からすると驚くことでもなく
この業界はそういうもので

多少、有名になると、アフィリエイターや
他の発信者に目を付けられ

誹謗中傷サイトや掲示板の書き込みなど
競合他者にやられるわけですよ。

逆に書かれてない人は有名じゃないってことなのです。

当然、アフィリエイターさん皆がそんな姑息な手法を使うわけじゃないですよ。

そういうことを当たり前にやる流派も存在するということです。

 

なので、ネットの情報は便利だけど真偽を見抜く目が重要

サトシ

 

山口さんにコンタクトする

というわけで、私はネットの情報では評判が良くなかったですけど
それが「ウソ」ってことはわかるので
韓国せどりツアーを早速申し込みましたが

ツアー費用は98000円

旅費は当然別。

 

 

っていうか、今見たら

59800円に下がってるやん!

サトシ

 

これを高いと感じるか、安いと感じるかは個人の主観でしょうけど

人、一人付き添っていただいてノウハウを教わるのであれば

約10万円も仕方ない金額と言えます。

あなたでも、わざわざ見ず知らずの人に稼ぐ方法を教えに

自分の予定を空けて、韓国まで行くのに

1万とかで行ってられないですよね?

後から知りましたが教材だけもあるようです

韓国せどり教材

私的にはせどり教材なんて見ても意味がないので
ツアーに参加したわけですが・・・

 

韓国せどりツアーの内容と感想

韓国せどりツアー
山口さんをヨイショするわけでもケナスわけでもないので

素直に感じたことを書いていきますが・・・

事前のやり取りで山口さんが

「韓国の仁川空港で待ち合わせして一緒にソウルに入りましょう。」

と、言われたので私はその時間に合わせて飛行機を予約「ポチ」っと

事前の準備、Wi-Fiや宿などリサーチについても

連絡いただけたので、初めての方でも安心かと思いました。

 

海外で使えるWi-Fiおすすめ

あっ!ちなみに私が普段使ってるポケットWi-Fiはコレ

海外でも使えるコスパ最強Wi-Fi

普通、海外行くとき空港でイモトのWi-Fiとかレンタルするでしょ?

あれ、快適なプランで使おうとするとメチャ高いし
全然、つながらないこともある。

また空港で受け取りに並ぶのも面倒だし
万が一返すのをを忘れて家に戻るとまた返却しないといけないのだけど
違約金も高いし

以前、知り合いで、こんな人がおられました。

バリ島在住で⇒日本に仕事。

日本でレンタルWi-Fiを借りて、そのままシンガポールへ

シンガポールでレンタルWi-Fiを忘れてバリ島に帰国。

再度、シンガポールに行きレンタルWi-Fiを回収して、日本に行き返却しバリ島に帰る。

その交通費に20万円くらいかかったとか(笑)

 

レンタルはそういう危険性もありますよね。

でもコレ↓なら

海外でも使えるコスパ最強Wi-Fi

これ1台で世界100か国くらいで自由に使えるので
返却する必要がないんですね。

その国々で使えるわけですよ。
なので、普段は日本国内でポケットWi-Fiとして使ってて
海外旅行では上海に行き、翌日香港、マカオ、シンガポールで日本に帰国。

というような場合も、これ1台で済むので安くて超便利です。

 

ツアー当日

私は関西在住なので関空から仁川空港

山口さんはおそらく成田から仁川

で、私が関空から出発する前に山口さんにLINEで連絡いれました。

仁川到着が昼過ぎなので韓国で一緒に昼食するかもしれないですからね。

すると、山口さんから返信が

「こちらは到着時間が遅いのでホテルまで自力で行った方がいいかと思います。」

「地下鉄からソウルまで2駅で簡単です」

「スーツケース持ってる人はたいていソウル駅方面なので
そういう人が沢山いたら間違いです。
空港は日本語通じるのでわからなかったら聞けば大丈夫」

っておいおいおい!!

サトシ

飛行機の時間指定したの

「あなたですよ」

って心の中で叫び、ひとまずお腹が減ったので

関空の自販機で午後の紅茶のミルクティーを飲み

心を落ち着けて・・・と

ま、事前のヒアリングで

私が韓国は何度か経験あることを伝えていたので
一人でも大丈夫という判断だったのでしょう。

そして飛行機に乗りスマホを機内モードへ

韓国はひと眠りすればあっという間
関空からなら1時間30くらいか
この時点で元の約束合流時間の14時

で仁川についてWi-Fiをオンにすると
山口さんが、仁川からソウルまでの行き方情報を

LINEでたくさん送ってくれてました。

主催者として気になっていたのでしょうね

実際、仁川からソウルに行くのは簡単なので
適当に歩き、高速鉄道AREXでソウル入り。

ちなみにAREXは日本の東海道新幹線と違い
全然揺れないので後ろ向きに座ってスマホをいじっても全く酔わないですよ。

韓国の鉄道

無事、明洞のホテルについて・・・

今回宿泊したのがコチラ

明洞駅直通のリーズナブルなホテル

ロワジールホテルソウル明洞

地下鉄直通なので行きも帰りもアクセス便利です。

1泊1万円くらいで割と普通に綺麗なので
寝てシャワー浴びて、荷物が置ければOKと言う人にはおすすめ

海外のホテルをお得に取るなら

>>トリップアドバイザー

世界中の人のレビューがあるのでハズレないです。

ロワジールホテルソウル明洞

韓国の施設ではトイレの紙を水洗で流せない場所もまあまあありますが
ロワジールホテルソウル明洞は一応、ウオッシュレットはついてるので
心配なしです。フロントの方も日本語話してました。

山口さん、何時ごろ着くのかな?

「ホテルに着きました」の報告を入れる。

朝から午後の紅茶しか摂ってないからお腹すいたな・・・

でも自分だけ食べるわけにもいかないし・・・

山口さんから返信あり

「18時半ごろ迎えに行きます。」???

マジで遅っ!!

サトシ

ま、仕方ないし

とスマホの充電をして、ベッドに寝ころんで

おなか減ったけど・・・

山口さんも食べてないかもしれないし・・・
(こういうところ律儀な私)

18時44分
「やっとソウル駅19時過ぎになります」
「ロビーに19時でお願いします」

えっ

19時過ぎに到着するのに

なんで19時にホテルのロビーなの?

って外はもう真っ暗(笑)

で、結局、下に降りてきてくださいって言われて・・・

ロワジールホテルソウル明洞

19時10分ころかな無事合流・・・

 

仕入れスタート1日目

元の集合時間より5時間遅れて合流したのですが

他にも関東からの参加者さんがおられて
その方に合わせて遅れたようですが・・・

とにかく私は腹が減って、血糖値も下がり死にそうです(笑)

「早く飯」

サトシ

と小さい声でつぶやいたところ

その声をかき消すように

「じゃあ仕入れ行きましょう!」

って

「え~、今から?飯も食わず?」

って感じですが

山口先生は挨拶もそこそこに速足で明洞の人ごみの中へ・・・

「まじか・・・」

と思いながら追いかけることに

元々、店舗仕入れが嫌いですし

この韓国でも仕入れるつもりのない私は

テンション下がりながら

山口先生の仕入れの説明を聞いていました。

両替もしながら夜の街を何店舗巡っただろうか?

その後明洞から地下鉄に乗り数駅・・・

まだ行くのかよ

店舗をめぐりながら

韓国焼肉

ようやく焼き肉店へ

「死ぬ・・・」

この間、儲かるアイテムも何個かありましたが

荷物を持つ気になれない私は仕入れしませんでした(笑)

とにかく食事を・・・

韓国焼肉

で、山口さんおすすめのローカル焼き肉店で

舌鼓

安くてうまい!

韓国梅酒
が、お茶と思って頼んだドリンクが梅酒で
お酒が飲めないにも関わらず、のどが渇いてたので
原液をゴクゴク・・・

すきっ腹に梅酒が胃に流れ込み「胃が焼ける・・・」私は

不覚にも食事しながら寝る始末・・・

足もフラフラになりながらホテルに帰ることに

この時点でまだ21時かな?
どれだけ駆け足で店舗を巡ったか・・・

ホテルで1時間ほど眠り、酔いを醒ますため

22時半

明洞の夜の街を一人歩くことに

すると山口先生が前の方から荷物を抱えて

仕入れされてました(笑)

私は思いました

「やっぱせどらーはスゲーな」

サトシ

そして私は一人、夜の街へ消えていきました・・・

 

韓国せどりツアー2日目

昨日の酔いもなんとか醒めて

10時から仕入れ開始!

昨日の夜に見た店をもう一度見てみることに

「今日はさすがに何か仕入れないと旅費が無駄になる」

そう感じ、教わる商品をことごとく仕入れることにし

自分でもリサーチしながら買えるものはどんどん買いました。

有料ツアーなので詳しいお店とかをブログで明らかにするわけにいかないので

それは行かれた方のお楽しみですが

基本的に、卸とか市場とか業者特有のお店ではなく

誰でも行ける普通のショップ仕入れがメインです。

なので安く仕入れる必要がなく

単純に韓国現地価格と日本の価格の差を抜く。

という感じなので誰でも仕入れ出来ますね。

販路はAmazon、ヤフオク、メルカリなので

その点もハードル低く再現性は高いです。

ツアーに参加して店を覚えて

売れる商品を覚えたら

あとは韓国に来るたびに仕入れ可能です。

基本、スーツケースに入る程度の小物ばかり仕入れましたが

旅費くらいは余裕で浮きますね。

で仕入れ本番の今日も歩き回って

足が痛い(笑)


「喫茶店行きましょう」

と私の声も軽くスルーされて

ノンストップで店舗をめぐります。

もう歩く歩く歩く歩く歩く

そりゃ、お金をいただいて仕入れツアーをしている主催者さん的には

全部伝えよう

と思ってくれてるんだと思いますが

元々、仕入れする気がない私にはつらい・・・

夕方になり一気に冷え込み始めたころ

早めの夕飯です。

本日は東大門の有名店でタッカンマリです。

もう食事してるとき以外私の安らぎはない・・・

で、食事が終わり

先生と他の参加者さんは翌日朝、4時に帰国するとかで

早々にホテルに戻られ

ここで韓国せどりツアー終了。

一応、持って行った大きいスーツケースパンパンに仕入れして

旅費の2倍は利益出る感じ

翌日、私は一人で観光と

元の目的の一つ「レバ刺し」を食べに市場へ

そんな感じでしたが

 

韓国せどりツアーをお勧めしない人

  • 店舗仕入れが嫌いな人
  • 韓国が嫌いな人
  • 歩くのが嫌いな人
  • 日帰りしたい人
  • のんびり観光したい人

このような方は参加する意味がないので
止めておいた方がいいですね。

 

韓国せどりツアーはこんな人におすすめ

  • 韓国が好きで何度か行く
  • 行ったついでに旅費を浮かしたい
  • 山口さんのノウハウを知りたい
  • 経費を使いたい
  • 情報発信のネタが欲しい

個人的主観では

わざわざ韓国にせどりに行くのはどうなの?

サトシ

って気がします。

韓国で100万ほど仕入れて日本に配送して30万円利益

って感じならいいのですが

今回の手法はあくまで

「旅のついでに旅費が浮く方法」

というイメージですので

家で寝ころんでるなら気晴らしに韓国にプラット
2.3泊して、1日は仕入れあとは観光。

みたいな感じがいいですね。

 

または

韓国でガッツリビジネスをするために何度も渡航する。

なので、その渡航費用を浮かしにかかる

または、渡航費用を浮かせるので

韓国ビジネスをガッツリ取り組みたい。って人にはおすすめです。

韓国でOEM等をするにあたり、何回も韓国に行きたい。

でも渡航費用が負担になるのも困る。

じゃあ、手軽に稼げる転売商品も仕入れてこよう。

そんな感じに活かせる人におすすめですね。

要は1回のツアー参加でどうこう、じゃなく

それを「応用利かす人」におすすめですね。

 

まとめ

山口裕一郎さんの韓国せどりツアー

この手法を身に付ければ

2か月に1回くらいわざわざ韓国にレバ刺しを家族で食べに行こう!

ってなっても、仕入れをしたら費用が浮くので便利ですよね。

格安教材から見てみるのもよいでしょう

実際にやればせどりが好きな人なら

1回で数十万利益出せる人もいるでしょう。

回転の速いメディア系なんかもたくさんあるのでね。

韓国せどり教材

 

私はツアー参加して手軽な収益化がわかったので

レバ刺しを食べに行くときはまた仕入れて渡航費用を浮かしますね(笑)

でも「せどり収入」に単純転売としてわざわざ韓国に行くのは違うな。

って感じです。

 

もし、あなたが韓国OEMなどのオリジナルブランドなど

視野の大きなビジネスに興味があるなら

コチラの方が向いてるかもしれません。

韓国ソウルで仕入れるアクセサリー、雑貨ビジネス

なににしろ、韓国がお好きな方には
おもしろい稼ぎ方なのは断言できますね。

 

今度は子供を連れて韓国仕入れしてみたいと思ってます。

記事が参考になればいいねお願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サトシ
過労死レベルの会社員からカメラ転売で脱サラ! 稼ぐ生徒を量産する副業起業大学学長、別名:神速スクール 累計生徒数300名以上、累計メルマガ読者7000名超え 収入を増やし自由になる仲間を探しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サトシの神速カメラ転売 , 2019 All Rights Reserved.