こんばんはサトシです。

4日の早朝に祖母が亡くなりました。

私は小さいころから可愛がってもらっていたので

大好きなおばあちゃんです。

でも私が社会人になってからというもの

自分の忙しさを言い訳に会いに行くことも

ほとんどできず、恩返しをすることもできませんでした。

会社の奴隷のように必死にがんばり

会社内では出世もしましたし、

その業界内でもある程度は名前を売ることができたと思っています。

 

しかし、必死になって会社を稼がせて

自身の体をボロボロにして

家族にも迷惑をかけ

お世話になった人に恩返しもできない自分、、、

 

人生の折り返しをとっくに迎えた自分は

今まで、何をしてきたのだろうか?

 

「仕事、仕事、仕事」で仕事優先というか

仕事が絶対で生きてきた自分の人生はいったいなんだったのか?

 

今日のお通夜で、人生を振り返り思い返したとき

なんて無駄な人生の過ごし方をしてきたのか!と

自分が情けなくなりました、、、

 

私の母親も現在、肺ガンの治療中ですので

これから先、いつ何があるかはわかりません。

 

人が死ぬのは自然の摂理なので、ある意味仕方がないことだと

私は理解していますが

 

せめて、恩返しや 親孝行や 思い出作りなど

人との関係を良好な形で終わりの時を迎えたいと思いますし

 

それが出来ていない今の自分の不甲斐なさに情けなさに

涙がでてきます、、、

 

カメラ転売を始めて、収入が増えて自由な時間が出来たので、

今までにお世話になった方にはせめて恩返しができるように

あと残りの人生に悔いの無いように努力していきます。

私と関わる人、全員に幸せが訪れるように頑張ります。

 

親や親戚だけではありません

兄弟や家族、さらには自分自身いつ死ぬやらわかりません、

病気や事故はいつも突然です。

それに備えることはできませんが

私がいつ死んでも後悔の無いように

努力することは可能ですし

その時がきたら

家族にも誇れる人間として死にたいと思います。

 

本当はこのようなプライベートのことは

ブログに書きたくなかったのですが

この気持ちを忘れないために

今までの自分を戒めるために

あえて、ブログに残します。

 

ネガティブな感じになっちゃいましたが

決してそうではありません。

 

あくまでも前向きに生きるための決意です。

 

若い方はピンとこない話かもしれませんが

自分の愛する人の死はある日突然です。

 

ですので、その時が突然来ても後悔のないように

家族と関わり、思い出を作り、恩返しはしておきたいですね。

 

最後に

おばあちゃん、今までありがとうございました。

サトシ

 

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!