2014-01-25 00.24.38■カメラ転売における写真の重要さとは

 

こんばんはサトシです^^

今日は出品するときの写真撮影について
少しお話します。

ヤフオクで高値で売ることを考えたとき
写真撮影は非常に重要になります。

だって、カメラが好きな人が高額なカメラを、
ただでさえ不安がつきまとうオークションで買う時に、

カメラのことを知らない

撮影の基本も出来ていない

なんだか写真が変!

と、不安の残る出品者から買いたいですか?

買いたくないですよね?

 

だから、綺麗に写真撮影する必要があります。

すでにカメラ転売をしている人はよくわかっていると思います。

「だからこそ一生懸命撮影に時間をかけてます!!」

って人もいると思います。

でも撮影に時間をかけていてはもったいないんですね。

私も最初はめっちゃ時間かかりました。

 

1品に2時間とか当たり前です。
慣れたら1品5分を目指してください。

 

■悪い写真の例

商品のカメラが端に寄っている

写真が白飛びしている

写真が全体的に暗い

カメラやレンズにホコリがたくさん付いている

商品名がよくわからない

商品以外のものも写りこんでる

意味不明に芸術的写真

素手でべたべた触っている

地面に無造作に転がしている

置き方がおかしい

などですね!

 

このようなのに該当する写真でヤフオクに出品すると

かなりの確率で値段が競りあがらず、安く落とされてしまいます。^^;

カメラ転売ではいかに高く売れるか?

が勝負の重要なポイントとなりますから

写真の技術は身に付けた方がいいです。

 

■写真がうまくなるには?

カメラ転売初心者の方は写真の上手い下手は気にせずに

どんどん数をこなすことを意識しましょう。

写真を上手に撮ることは重要っていいましたが

初心者の方はそれにこだわって出品が遅れるよりも

ヘタでもどんどん売った方が力になります。

 

たとえ下手でもカメラそのものに販売力があるため

ちゃんと売れます!!

数をこなせば必然的に写真も上手くなります!!

そして、あなたの販売力があがります!!

 

ですので、間違っても

「今日は写真の練習をずっとしてました♪」

なんて意味の無いことに時間を使わないでください。

 

初心者の方はまず、数を売ることに集中です!!

写真のクオリティはその次ですよ

 

これはあらゆるビジネスの成功法則です!

まずは数をこなしてくださいね。

最初は2時間かかっても慣れたら5分です(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございました。^^

 
カメラ転売で初心者が稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で