こんにちは神速カメラ転売スクールのサトシです!

あなたはカメラ転売というせどりをご存じですか?

せどりとは転売、転売とはせどり、ほぼ同じ意味なのですが

どちらにせよ、今の時代お手軽な環境が整ったおかげで

せどりや転売を副業とする人が大勢おられお金を稼いでいるわけで

このブログを読んでるあなたもお金稼ぎに興味があると思うので

ぜひ、実際にせどり、転売を始め即金収入を得ていただければと思います!

 

 

■Amazonせどりが1番参入者が多い!

転売よりせどりという言葉の方が有名なんですかね?

主に「安く仕入れて高く売る」ということを個人間で行う

商売の手法をどちらも指すのですが

例えば、西友で200円のみそをアマゾンに出品すれば1000円で売れる。

リサイクルショップで安値で置かれてる廃盤の洗剤をAmazonに出品すれば

その廃盤商品でしか存在しない香りなどを求める人が定価以上の価格でも購入したり

中国で作られた100円の雑貨がアマゾンでは1000円で売れたり

その差額を利益として抜く稼ぎの手法、それを「せどり」と呼んでいます。

この業界を見てみると、扱うアイテムに違いはあれど

Amazonで販売するせどり

いわゆる「Amazon せどり」が一大勢力と言いますか

流行ってるというか、激戦区なのは間違いありません。

 

最近ではこのアマゾンせどりに「中国人」が参入してきていて

その争いは激化!!もう泥沼の戦争状態といえますね。

そこで、競争激化、規制で厳しくなった

Amazonせどりでは稼げなくなってきた人達が目を付けたのが

 

「メルカリ 転売」ですね!

それも、もう4~5年ほど前が全盛期ですが

後発の今でもバリバリ稼ぐ人も存在します。

その後発のメルカリ転売組が稼ぐカテゴリが

「カメラ転売」となります!

 

メルカリでは中国輸入などの雑貨、アパレルで

1個売っては100円200円といった小銭を稼ぐ人が

大多数ですが、カメラを扱う人は・・・

というか神速スクールでメルカリ転売をする人は

月に30万円~40万円はコンスタントに利益を出しています!

しかもヤフオク販売がメインでメルカリは「ついで」ですので

合計すると70万~100万は月に稼いでおられます。

この金額は売り上げではなく手元に残る利益ですよ^^

 

■メルカリ転売とは

メルカリはもうご存じとは思いますが

フリーマーケットをネット上に再現した

「フリマアプリ」というもので

スマホ一台あれば自宅の不用品を手軽に出品し

全国の購入見込み客に販売し、お金を手にすることができるものです。

本来は「不用品」を販売するものと思われますが

商売目的で参加する人が非常に多く

物を仕入れて利益を乗せて販売する

いわゆる転売ヤーや、せどらーが大勢存在します。

利益を乗せて販売すること自体に違法性はありませんが

中には転売が禁止されているクレジットカードの現金化や

マネーロンダリングと思われる出品

またはコンサートチケットの転売などたびたび問題視されてきました。

また他のには物を仕入れすに、画像だけを掲載し売れてから商品を発注するという

メルカリの「手元にない商品の出品禁止」という規約違反をする

「無在庫転売」をする人も大勢います。

仕入れの形はたくさんありますが、とにかくメルカリには

副業、本業ともに商売としてせどり・転売をしている人がわんさかおられます。

裏を返せば、それだけお金を稼ぎやすい!といえるでしょう。

 

 

■Amazonせどりとメルカリ転売の共通点

Amazonといえば「安い」というイメージがありますよね!

で、ユーザーも当然Amazonには安い値段を求めて買い物をされるので

基本的には「安いもの」「低単価なもの」が売れる傾向にあります。

Amazonでルイヴィトンの30万円のバッグを買う人は
まずおられないですよね?

Amazonせどりでスタンダードとなってる中国輸入においても

仕入原価500円~1000円程度で

アマゾンでは1980円~2980円をターゲットに販売しますので

私から言わせると単価の小さい面白味の少ないビジネスと
言わざるを得ません。

中国から工場などと契約して安く仕入れる場合

最低ロット(MOQ)が必要で単価や商材によりますが

Amazonで2000円3000円で販売出来る程度のものは

だいたい少なくても500個の仕入れ

多いものは1万~5万個を要求されることもあり

500円で国際送料合わせて1000円

それを500個仕入れると50万円!

たった1種類で50万円なのでカラーバリエーションや

サイズ違い、アイテム数を増やすとなれば

あっという間に数百万、数千万円の仕入れ資金が必要になります。

しかも仕入れにお金を払っても商品が売れて資金回収ができるまでに

早くて4か月はかかりますので、資金に相当余裕がないと

うまくいかないビジネスが中国輸入OEMというものです。

画像は私が中国のメーカーから直接もらってるOEM関連の情報です。

1アイテムの1カラーで最低ロットが5000個なので

3色扱うと1万5000個×1000円とした場合(関税や送料込み)

(当然、交渉も重要ですよ)

 

1500万円もの資金を4か月から6か月眠らせても大丈夫な体力が必要になる。

そして1万5000個もの在庫がすぐに売れるはずもなく

全てを売り切り資金回収するのに何か月かかるでしょうね?

 

 

メルカリ転売の方はどうか?

メルカリのメインユーザーが若い世代の女性が多く

男性ユーザーもヤフオクに比べると比較的若い人が多いです。

そのため、売れる商品もAmazonせどり同様に低単価な商品が多く

メインとなる価格帯はこちらも2000円~3000円と言われています。

実際問題300円~500円の商品を大量に薄利多売で

売ってる多くの転売ヤー・せどらーを目にします。

 

メルカリ転売における中国輸入はAmazonせどりのOEMとは違い

中国プラットフォームのタオバオ、アリエクスプレスなどの

販売店から仕入れてメルカリに流す、という手法がメインです。

コチラの場合はメリットとして1個単位から仕入れが出来るので
資金面でのハードルが低いこと、その代わり1個当たりの利益が小さい。

またメルカリは1品1品を出品する性質上、

大量販売には向かないので

メルカリでまとまった金額の利益を稼ぐには相当な労働をする必要が出てきますが

Amazonせどりの場合は100個の商品でもアマゾン倉庫のFBAに納品することで

販売の自動化ができるので、労力は少なくて済みます。

 

労力と稼げる金額を考えるとAmazonせどりの方が優れているのですが

メルカリの方がまだ規約が緩やかなことと

素人でも手軽に出品できることから、メルカリ転売ヤーも多いです。

またメルカリのユーザーは「ネット」自体に慣れていないのか?

世間の相場を理解していない人も多く

Amazonで1000円で購入できる商品をメルカリに2980円で出品すれば

売れてしまうという現象があり、Amazonからメルカリへ、という

転売手法も確立されています。

どちらにしてもAmazonもメルカリも「低単価」を意識しないと

いけない点が商売としての旨味が少ない点と私は考えています

 

 

■手軽な副業メルカリ転売は?

メルカリは先ほども説明したようにスマホだけで

副業が完結します。

スマホで写真を撮って、出品文章を書き

入金から支払いまでやり取りも全てスマホだけで出来てしまいます。

そんな感じでPCに慣れていない人でも隙間時間があれば

商品を販売できるのがメルカリ転売のいいところですが

低単価の薄利商品を売っていたのではまともな金額を稼ぐのは難しく

まともな金額を稼ぐほど販売しようものなら

出品、梱包、発送などの作業も莫大となり

時間が足りなくなり副業で稼ぐことが難しくなります。

ちなみにダイソーなどの100円均一で1個108円仕入れをして
メルカリで300円で販売するメルカリ転売ヤーもおられますが

300円でメルカリで販売した場合

メルカリでは「送料込み」で販売する文化があり
仮にクリックポスト164円を負担するとどれだけの収益が出るでしょうか?

300円で商品を販売した場合、メルカリに10%の販売手数料を徴収されるので

30円がマイナスです。

そして送料164円マイナス。

仕入原価108円

合計302円なので、この場合利益が出ないどころか

赤字なのです。(笑)

せいぜいが定形外で発送してるのでしょうけど

そう考えても「数十円」の利益しか出せず

仮に1個利益が50円で月に10万円稼ごうと思えば

「2000個」も商品の仕入れと販売、配送が必要で

1か月30日で計算すれば「1日当たり66個」も販売しなくてはいけないので

正直、私の頭では理解不能の領域になってしまいます。

メルカリ転売は手軽ですが、このような不毛な稼ぎ方をしている人が非常に多いです。

 

 

■メルカリ転売で大きく稼ぐ方法は?

薄利多売で自分の時間がなくなるようなせどり・転売はお勧めしません。

どうせなら、高利益で扱う個数も少なく

労力の少ない稼ぎ方をしなければいつまで経っても

自由にはなれません。

これならコンビニでバイトしてる方がよほど楽かも知れませんよね!?

ですが、神速スクールでは中古カメラを扱うことで

労力少なく、毎月30万、40万といったお金を稼ぐ人が存在するわけです!

言葉にすれば同じメルカリ転売かもしれませんが

結果と利益は雲泥の差です。

カメラの場合は5万円くらいまでのものがすごく売れます。

そうすると1個販売するだけで1万円の利益を稼ぐのも難しくはありませんし

1個5000円の利益は当然のように稼げます。

少なめに見積もって1個5000円の利益なら

先ほどの100倍の利益単価ですので同じ10万円を稼ぐにも

月間たった20個で済みますし、1日あたり0.7個の販売で

月利10万円を獲得できるのです^^

1個1万円の利益で1日1個販売すれば

月間30万円の利益が出せるわけで、作業時間も15分もあれば

豊かな副業生活を手にすることも可能でしょう^^

 

 

■まとめ

このように各種プラットフォームの特性などを知り

何を扱うか?で利益や労働などライフスタイルも全然変わってきます。

Amazonせどりやメルカリ転売で稼ぎにくい

労働と収入が割に合わない

そのように考えている人はカメラ転売マスターしてみませんか?

 

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!