カメラ転売小資金仕入れの方法 こういうのがお好きなかたはどうぞ!

今回の記事はカメラ転売の仕入れの中でも

ごく一部の人しかしていない、特殊な方法をお伝えします。

 

仕入れ資金が少ない人におすすめですが

私的には少々面倒くさいこともあるので

特に資金状況が普通な方にはお勧めしません^^;

 

あくまでも小資金から稼げる一つのテクニックとして

頭に入れていただき、面倒くさければ

普通の商品を普通に仕入れて普通に横流しする

通常のカメラ転売を行っていただければと思います^^

 

■カメラ転売の仕入れ手法

カメラ転売における仕入れ方法には大きく分けて

1、実店舗仕入れ

主に埼玉、東京、神奈川などの関東圏、大阪界隈の関西圏の中古カメラ屋さん

リサイクルショップの多い都市部に住む人が実践する方法。

中古カメラ屋さんの少ない地方では不向き。

 

2、ネット仕入れ(電脳仕入れ)

ヤフオク、メルカリ、ラクマ、Amazon、ebayなどのプラットフォームや

カメラのキタムラ、マップカメラ、フジヤカメラなどのネットショップ

などインターネットのみを駆使し完全在宅で仕入れをする方法

ネットがつながっていれば世界のどこにいても実践可能!

 

3、買取、古物市場

上記の実店舗、ネット仕入れの2パターンがおそらく99%を占めていると思われますが

その他には一部、古物市場や個人から買取をする人も

推定1%ほどおられるかと思います。

この方法は資金量や経験も重要なので初心者にはお勧めできません。

 

■仕入れ先はどこでもいい

カメラ転売には上記のような仕入れ手法があることは

お分かりいただけたかと思いますが

よくいただく質問は

「どこで仕入れたら良いですか?」

という内容です。

どこで仕入れるか?はどうでもよく

儲かるならどこでもいいのです。

 

つまり仮に「ヤフオクがいいですよ」と言ったところで

ヤフオクで安く落札出来なければその人にとって意味がないですし

「中野のフジヤカメラが安いですよ」

と教えたところで、フジヤカメラの中古カメラが全部儲かるわけではなく

その中から儲かる商品を見付けられなければ意味がないわけですね。

 

そして、安く仕入れることと同時に

高く売る能力がカメラ転売ではとても重要で

特に私が主宰する神速カメラ転売スクールでは

「高値売り」についてくちを酸っぱくするほど

指導しています^^

高く売ることが出来れば極端に安く仕入れなくても

利益を出すことができるのでどこで仕入れてもよい!という状態になります。

つまり仕入れに困らなくなるのですね!

なので、安く仕入れる能力と高値で売る能力

この二つの両輪でもってカメラ転売を攻略することがとても重要です。

 

■バラバラに仕入れてセットする売り方

カメラ転売の業界ではバラして売ることで利益が出るものもあります。

セットされているものをバラして売れば

それだけで利益が1万円2万円抜けるものもあります。

例えばこの写真のように、特定の三脚なんかは

おまけで付いて来たり、タダでもらえたりするのですが

1撃で1万円~3万円くらいの利益が抜けます^^

(デカいので梱包は面倒くさいけどね)

またはその逆で、バラバラに仕入れてまとめて売ることで利益が出るパターンもあります。

なのでそのようなパターンを知って仕入れをしていくことが

カメラ転売を攻略するうえでとても大事になってきます!

そこで今回は、あまり普通のカメラ転売ヤーがやらない方法!

いわばブルーオーシャンなわけですが

仕入れ値3000円程度で1万円くらいの利益を見込める

素晴らしい内容なのですが

なぜ、この方法をカメラ転売ヤーがやらないかというと

冒頭でも少し触れたように

「少々面倒くさい」

からなのです。

カメラ転売ヤーは基本的に面倒くさがりです(笑)

カメラ転売

と聞くと、たまに故障したカメラを安く仕入れて修理して高く売る。

と勘違いしている人がいるのですが・・・

もしかしたら、そういうやり方を教えているところもあるかもしれませんが

私の神速スクールでは基本的に修理はしません。

仕入れたカメラを単純に横流しするだけで利益に変えます!

なので、その方法をマスターしている人は

いくら儲かるとしても面倒くさいので誰もやらない方法なのです^^;

少々面倒くさいのですが小資金から1万円くらい利益出せる方法ですので

仕入れ資金がない人は試してみるのもありですよ^^

※売れるスピードも速くありません

 

■2000円で8800円で売る方法

それでは以下の画像をご覧ください

はい、この画像はヤフオクの落札履歴を見ることが出来るサイト

オークファンですね。

その履歴を見ればコンスタントに1000円で仕入れが出来ることが示されています。

 

 

 

こちらの画像は上記のカメラの貼革をカラフルなものに貼り変えるための

別売りの革ですね。それをバラバラに仕入れてセットすると?

はい、このように1000円+900円+手間=8800円

になるわけですね^^

このような感じでこの機種だけでなく

革を張り変えて綺麗にすることで利益がとれるものもあります。

正直面倒くさいのでやる人ほとんどいないのですが

カメラの中には色を塗り替えると大きく値段が跳ねあがる機種もたくさん存在しますし

それを請け負う業者さんもおられます。

そういう塗り替えることで利益が出る!

ブルーオーシャンの機種を探すのも楽しいかもしれませんね^^

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で