こんにちはサトシです^^

よくアマゾン販売のせどりを実践されている人から質問をいただきますので

ヤフオクを使ったカメラ転売と販路がアマゾンの場合とでどう違うか?

この点について説明いたします。

 

カメラ転売とは単純にカメラカテゴリに特化したせどりともいえます。

他のせどりと違う点の一つにリサーチがとても楽!!

というのがあります。

特に新品せどりでは1個売れる物を見つけても

その商品の人気や価格は一定期間だけの物

(発売日に近い内は定価に近いが日にちが経てばドンドン値下がる)ですので

例え今日仕入れて儲かると思っていても

1か月後にはすでに値下がりしていたりして

利益が出るおいしい期間が非常に短く、

短いということは赤字リスクも大きい!

また新しい儲かる商品を探さなければいけないつらさがあります^^;

これが新品せどりのつらさであり、手間がかかるところです!

いわば、一生新しい商品を探し続けなくてはいけない!!

 

ですが、カメラ転売の場合楽なのは

1度扱って儲かった商品というのは

次に扱ってもまた儲かる点です^^

例えば、Zという商品を今日仕入れて出品すれば明日には売れて

利益をのせて現金が返ってきます!!

そして3日後、またZを探して売ればまた同様に儲かります^^

仮に3か月後にZを見つけて仕入れてもまた同様に儲かります!!

 

このように1度扱った商品の経験が1度限りの物ではなく

カメラ転売を続けるかぎり、あなたの儲かるリストとして蓄積されていきます!!

だから、慣れればドンドン簡単になるし

私のように1日1時間とか2時間とかの労働でも

月に100万円の利益とか稼げるようになります^^

私のブログで言う〇〇万円は売り上げではなく利益です!!

よく売り上げが100万円!!とか言う人もおられますが

売り上げそのものにはたいした価値はありません^^;

利益がともなって初めて売り上げは重要になります!!

 

それにカメラ転売の最強の武器に資金回転があります!!

資金回転について説明しますと

たとえば40万円の資金を使って10万円の利益が出た!と仮定します

でもね問題はその利益と投資した資金40万円がいつ回収できるか?

そこが問題なんですよ!!

 

いつも言うようにカメラ転売では基本1日から3日で売れて

資金に利益を上乗せして現金で返ってきます!!

 

でも基本アマゾン経由での転売ではこの40万円と見込みの10万円が

いつ返ってくるか、まったくわからないし

実際に、どれくらいで回収できるか質問しても1か月で返ってくるかは

わからないということでした!!

 

新品商品はきちんとリサーチすれば何品かは数日で売れるのですが

販路が主にアマゾンなので、アマゾンの場合支払日が1か月に2回しかないため

数日で売れたとしてもそのタイミングによっては2週間以上

現金が返ってくるまでにタイムラグがあります!!

 

ですから低資金で実践されている方は資金が回収できていないために

次の仕入れがなかなかできずに、利益をさらに積み上げることができません!!

これらの違いと意味がわかりますか?

 

カメラ転売では3日後には資金回収できているので

次の儲かる商品を再度仕入れることができ、

また3日後には売れて、増えて返ってくるんです!!

 

仮にアマゾン転売対ヤフオクカメラ転売で同じように資金40万円の人が

月初めの1日に40万円分仕入れて、即日出品したとします。

アマゾンが販路だといつ売れるかわからないだけでなく、最速で全部売れたとして

現金が返ってくるのは月に2回!!

だから最高で次の仕入れができるのも2回です!!

1度の仕入れで10万円の利益と仮定した場合

1か月の月収は最高20万円です!!

3回目は翌月ですね!!

売れていなければ、資金は滞りビジネスはストップです!!

 

それに対してカメラ転売は3日ごとに売れて資金回収できるので

1か月に10回の回転も可能ですね!!30日を3日のサイクルで割る!!

1度に40万円の仕入れで10万円の利益と仮定した場合

10万円×10回で100万円の利益です

1か月の収入は100万円です^^

資金回転が速いというのは利益を爆発的に積み上げる大事な要素です!!!

 

あくまで机上の計算ですが、単純に考えても

アマゾン経由とヤフオクカメラ転売ではビジネスとして考えたときに

どちらが有利なのか誰でもわかりますよね?

 

リサーチが楽で、資金回転が速い!!

 

低資金から大きく稼げることの違いがわかっていただけたでしょうか?

 

ですから我々のビジネスでは売り上げ金額は絶対ではないのです!!

要はいかに少ない資金で効率よく利回りよく利益が出せるのか?

その資金がいつ、どんなサイクルで回収できるのか?

 

そこが大事なポイントです!!

それを乗り越えてから、取扱い金額の大きさ「売り上げ」が重要になってきます!!

 

「アマゾン」を販路にするのか「ヤフオクでカメラ転売」をするのか?

それはあなたの好みやライフスタイル、資金量などで

自由にされればいいのですが

 

カメラ転売が物販最強であることの理由が

少しはわかっていただけたでしょうか?

 

アマゾンを販路にせどりや転売でのメリットは

超少資金からの仕入れが可能という点です。

例えば100円くらいの本!!

数百円で強いられるCDやDVDなど、、、

 

こういったもので稼げるようになると超少資金で始められるので

おこずかいの少ないサラリーマンの副業や

資金があまり使えない主婦の方などにはおすすめといえます^^

 

逆に資金回転をそれほど意識しなくてもいい

潤沢な資金をお持ちの方!!

そんな方は基本的にアマゾンの方がヤフオクより高値で売れるので

回転は低いけど、1品あたりの高利益が見込めます^^

 

こんな感じでそれぞれの特徴を掴んで、ヤフオクとアマゾンの2つを使い分け出来れば

最強の転売マスターになれるでしょうね!!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。^^

 

ブログでは書けない濃い内容の無料メルマガやってます^^
1日でも早く稼ぎたい方はお気軽に登録してください!

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!