こんばんはサトシです!

前回少しだけ書いた、値上げしようの続きです^^

値下げをしたときに売れやすいのは誰もがかんたんに理解できますよね?

でも、逆に値上げをしたときにも同様に売れるんです!!

 

「そんなんありえへん!!」と思うでしょう?

 

それが本当なんです^^

 

これは私が生鮮品をリアルショップで販売していたときに

身に付けたことなのですが、

商品が売れる時というのは

その商品を欲しい人が

・値打ちを理解して(所有したい欲求)

・支払い能力があれば(お金が財布にあれば)

この2点を満たせば売れるのです^^

 

要は価格がその人に払える金額であればいくらでもいいのです!!

もちろん購入者は減りますが、、、

 

先日の実例を上げますと

 

仕入れが38000円のレンズを

49800円で定額置きしていたのですが

1週間売れませんでした。

普通なら値下げるところですが

私は逆に7万5800円に値上げしてみました^^

 

なぜ、そんなことをしたのか?

こればっかりは明確な理由はありません!!

ただ、今までの商売の勘というやつです^^

すると値上げして2日目に売れました!!

 

私の勘通りです^^

 

私は今回のように値下げをすることはほとんどありません。

それはなぜか?

単純に利益額を落としたくないからです^^;

 

自分のリサーチが完全に間違っていたり

予定より商品の状態が悪いなら値下げも必要ですが

商品に自信があれば、値上げも一つの方法と思います^^

 

値下げや値上げやとにかく

価格が変動した時に商品は動きますので

なかなか売れない商品があれば価格を操作してみましょう!!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。^^

 

ブログでは書けない濃い内容の無料メルマガやってます^^
1日でも早く稼ぎたい方はお気軽に登録してください!
https://gold-clover.net/p/r/qLDRonPP

 

 

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で