こんにちはサトシです!

今日もいいお天気ですね!

こんな日はカメラとお弁当でももって

釣りにでも出かけたら最高でしょうね^^

ebayでカメラ転売をしていたが、トラブルの多さ
資金繰りの悪さに神速スクールに飛びこみ収入が2倍に!
自由を満喫する生徒さんとバリ島行ってきました^^

産まれて初めての海釣りに子供のような笑顔になってます!

 

 

■稼ぐと気になる健康の話

あなたは健康ですか?

普通の人って、多少体に異変を感じても

会社を休めず病院に行けなかったり

治療費が怖くて、ズルズルと診察を受けなかったり・・・

で気が付いた時には手遅れ・・・

というパターンが多いそうですが

突然死を招く『やってはいけない』10の習慣

私は意外な1位に驚きましたね・・・マジか?

まあエビデンスがないので、真偽のほどは不明ですが
どれも体には良くない感じはするので気を付け方が良さそうですね!

 

■カメラ転売で健康になりました

私も会社員の頃、30歳を過ぎたあたりから

身体のあちこちに異変を感じるようになりました。

 

そりゃ、毎日18時間~20時間は働いてましたし

一時期3年間で1日も休みがない!

お金もないので朝、昼食べず1日の食事は

「夜ご飯だけ」

みたいな生活を送ってたので、身体にいい

はずがないんですよね。

 

そんなこんなで、身体は「何かおかしい」とは感じながら

仕事は休めないし、お金もないし・・・

って感じで十数年ごまかしながら

見たくないことに目をつむる。

 

そんな生活をしてきましたが

カメラ転売を始めて、収入が増え

毎日が自由になってからというもの

まずは歯医者に通い、内科、眼科と

身体を治療することをし始めました。

 

このネットビジネスの世界、みんな

お金を稼ぎだすと健康を意識する人がメチャメチャ多くて

病院通い、ジム通い

をする人が出てきますね。

 

他にも高いサプリを飲み始めたり・・・

お金を稼いでも不健康では意味がない

お金を稼いでも自由を楽しめなければ意味がない

そんな感じですよね^^

 

 

で、昨日は上海がえりで熱と咳が出てたので

病院で咳止めをもらおうと行ってきたのですが

診察は3時間待ち・・・(長いわ~)

家に帰って(14時)薬を飲むと

メチャメチャ眠気が襲ってきて・・・

 

目が覚めたら夜22時・・・

 

スマホを見ると6万円で仕入れたカメラが1日で売れてる・・・

「あれ?もう売れた?」

と思ってその価格を見ると・・・

「13万8000円!!」

あっ。即決で売れたのね・・・・

 

これ1個で6万7000円利益

ちなみに6万7000円を「株」で稼ごうとすると

100万円分の資金で株を買って、1年間寝かして

ようやく手に入る収入です。

 

 

購入者を見るといつもの「外人バイヤー」さん。

どこに流すのかわかりませんが

最近は外人バイヤーさんが

やたら高値で仕入れしてくれるので

ありがたいですね^^

 

で、夜の薬を飲んだら、また眠気が来たので

そのまま、翌日の朝9時30まで寝てました(笑)

 

体調がつらくても会社にも行かずに寝ていられる!

寝ていても勝手に商品が売れている!

 

しかも1個売っただけで数万円の利益も可能!

こういうところがカメラ転売は最高ですよね^^

 

薄利多売のビジネスだと

「車にパンパンの荷物!」みたいな

「あの店、この店、行きつくせ!」って

仕入れにも追い回されるのでしんどいですもんね^^

これが、今回1回の出来事じゃなく

「一生涯のスキル」

になるわけですから、

「カメラ転売で稼ぐ」という資格を学ぶというのは

ある種、「医師免許」を取るより

価値が高いかもしれませんね。

(お医者さんは休みないですからね)

 

 

■Amazon独占禁止法違反の疑い

昨年末の「不当表示」に続き

「独占禁止法違反」で公取委に立ち入り検査されてますね。

なんでも、Amazonの言われるがまま

メーカーが「協力金」を支払わなければ

「取引きを強制終了させる!」と

暗に脅していたそうですね・・・

 

相手のことを考えず突然アカウント強制凍結させる
Amazonさん、らしいやり方ですね^^;

この報道についてアマゾンの説明では

「昨年のAmazon日本支社の利益が予算を大幅に下回った
ことによる、苦渋に決断が→協力金」

になったそうです。

 

自分(Amazon)の利益が予算より減ったから

「お前払ってよ!」

という構図だそうです。

ま、ヤ○ザみたいなものですね。

そう言い訳をする一方でAmazonCEOの
ジェフ・ベゾスは11兆円を超す資産を持ち

あの長年世界一のお金持ちマイクロソフトの
ビルゲイツ氏を長者番付で追い越しています・・・

かたや、利益が減ったので手数料をあげ

メーカーに協力金を強制的に支払わせ

もう一方で、世界一の金持ちになってる!という・・・

 

Amazonについてどう思うか?は

あなた次第ですが

私個人的には「こういうの」好きじゃありません。

「儲かってないから・・・」

「赤字店舗が多いから・・・」

と、言い、「死ぬ気で頑張り」成績を上げ続けてきた

私の賞与を無くし、給料を下げ続けてきた

私が勤めていた会社。

 

その一方で、リゾート会員権、住宅、高級車を

買い漁ってる会社と同じ思考なんだな・・・

と思うと、すごく嫌悪感が出てきます。

そんなアマゾンで商売してAmazonを儲けさせてる

「せどらー」

も会社に反発心はあるものの

クビにされたら嫌なので黙って言いなりになってる

奴隷的会社員と同じに見えてきます。

 

あなたはアマゾンから明日

「お前もうクビね」

と宣告されても平気ですか?

「こんなところ、こっちから辞めてやるよ!」

と言い返せますか?

それとも

「言いなりになるのでクビにしないでください!」

と泣きつきますか?

 

会社を辞めても、このようなアカウント削除リスクなど

ビクビクおびえる限り

「真の自由じゃない」

むしろ、会社員以下なのかもしれません。

あなたはどうお考えですか?

真の自由を手にしたくないですか?

 

自由を得た人多数のカメラ転売メルマガはコチラ
https://gold-clover.net/p/r/qLDRonPP

今日もお読みいただきありがとうございます。

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で