こんばんはサトシです!

カメラ転売がんばっていますか?

私はというと、カメラ転売はもちろん
その中で撮影に触れることで

「カメラ」自体が好きになってきました(笑)

こうなるとカメラを手放さなくなるので
初心者のうちはカメラを好きにならない方がいいかも?です^^;

カメラ転売が好き〇

カメラが好き×

初心者の頃にカメラが好きになると
仕入れた商品をコレクションしちゃって、

なかなか「売らない」という意味不明なことをする人がたまにいます。

カメラはすごく魅力的なものですが
あくまでもコレクションしないように気を付けてくださいね。

 

 

 

さて、私は明日
私主宰の神速カメラ転売スクールの生徒さんと

東京でお金の勉強会に参加してきます。

私は常々、「お金を稼ぐだけではお金持ちにはなれない」と言ってますが

お金を稼ぐ!という話をするとき

特に物販をやってる人の中で
お金に対する価値観が大きく2通りに別れることがあります。

それは

・物販最高!いやっほう!!俺は生涯これ一本でのし上がって行くぜ!!

みたいな労働収入最高!というパターン。

もう一つは

・物販は稼ぎやすいけど、時間も手にする権利収入が欲しい

という「収入の質」に疑問を感じるタイプです。

 

私はネットを活用したカメラ転売は

個人が時間を作りながら月収100万くらいなら
楽々稼げるのでお勧めしますが

それよりあと上を目指す場合!

もしくはそれと並行して権利収入という形。

も手に入れることが理想と考えています。

労働収入は毎日の収入として頭がぼけない程度に
月に60万~100万稼いで

その他は労働せずに権利収入として
100万200万と稼ぐとよくないですか?

でも多くの人は「権利収入」を言葉は知ってても
よく意味がわかっていなかったり

「自分には関係ない」
と考える人が非常に多いです。

これは私が思うにせどりや転売で大きく成功
月収100万~500万と稼ぐ人ほど

「物販しか見えていないな」

という気がしています。

これは稼ぎ方を知ってるけど

「お金のことを知らない」

からだと思います。

つまり稼ぐことは成功したけど

「お金の勉強をしていない」

からなのです。

 

私は根っからのめんどくさがりですし

効率が悪いことが大嫌いなので

常に権利収入、不労所得を手にできる道を進もうとします(笑)

なので、お金の勉強は常にしていますし

今もファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと勉強中です^^

 

お金は稼いで、不要な支出を抑え、守って、増やさないといけないのです。

そしてその「仕組み」を持つことでお金がお金を勝手に増やすようになります。

こう聞くと怪しく感じるかもしれませんが

世界中のお金持ちが自分であくせく働かないけど
お金持ちでいられるのは、

「お金がお金を稼ぐ仕組み」

「権利収入」を持っているからです。

そんなわけで、私の生徒さんには

稼ぎ方だけでなく

お金の勉強をして、より素敵なライフスタイルを送り
富裕層になってもらうための

お金の勉強会

資産形成の勉強会

のため明日、朝早くから東京入りします。

私自身もこのセミナーを主催しているので
また興味のある人がいれば、どこかでお会いすることもあるかもですね!

 

権利収入と労働収入の違いがわからない方には
よくわかるように説明した動画をyoutubeで見つけたのでシェアしておきます

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

カメラ転売29万8000円のプレゼント期間限定はコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!