こんにちはサトシです^^

 

あなたは収入の柱をいくつ持っていますか?

 

会社のお給料、カメラ転売、アフィリエイト、印税、、、、

 

いろいろあると思うのですが
収入の柱は最低でも「3つ」
持っておいて、常に本数を増やすようにすることをお勧めします。

 

 

そこでの注意点ですが、、、

 

バイトの掛け持ち

 

会社、居酒屋、コンビニ、新聞配達、道路整備などなど
は辞めておいてくださいね^^;

 

この肉体労働、労働収入を掛け持ちすると
体力と時間がドンドン無くなるので「幸せ」にはなれないからです。
収入の柱は「労働」にならないものを取り入れてくださいね。

 

 

さて、会社員の副業で人気の「民泊」ですが
先日、「民泊」を全国で解禁する住宅宿泊事業法が参院本会議で、
賛成多数で可決し成立しました。

家主に都道府県への届け出を、仲介業者に観光庁への登録を、
それぞれ義務付けて誰でも民泊を営めるようになります。

 

早ければ2018年1月にも施行されますが、
施行前に各社が民泊業に乗り出しました。

楽天は不動産住宅情報サイト「ホームズ」を運営する
LIFULLと組み、民泊の仲介事業を始めますし

KDDI傘下のロコパートナーズ(東京・港)は運営する高級ホテルや
旅館の宿泊サイト「Relux(リラックス)」で民泊物件の取り扱いを計画しています。

不動産業も「民泊」に注目をしています、レオパレス21は民泊事業への参入を検討していますね
玄関ドアの鍵をスマートフォン(スマホ)で開け閉めできるシステムを開発。
鍵の受け渡しが必要ない効率化技術は、労働不要のビジネスモデルとなりますね^^

 

今まではグレーとかいって、誰もが勝手にやってたわけですが
基準を整えて届け出をすることにより逆に「参入できない人」
「撤退しなきゃいけない人」も出てきたわけですね。

 

今までは無法地帯を自由に闇で営業できたのが
登録制、認可制になることで、きちんとビジネスとして資金を投下できる
大手は強い競争相手となりますし、そんなの相手に資金のない人は
競争力で負けるわけなので、「稼げなくなる人」も大勢でてきますね。

 

このビジネスに「本気」で取り組んでる人には
なんの問題でもないかもしれませんが、「なんとなく」参入していた
グレーの人達は「淘汰」されるわけです。

 

しかも民泊が拡大すれば「ホテル、旅館」はダメージを受けるでしょうね!?

ただでさえ人件費つまりお給料の少ない業界なのに
経営を圧迫されればさらにお給料が下がったりリストラされたり

ホテルに宿泊する我々もサービスの低下などが懸念されるわけです。

 

一時的には価格が安くなったりして宿泊者はうれしいかもしれませんが

 

経営が悪化すると設備に投資できないので
火事などの対策にお金が回らず、事故も増えるでしょうし

従業員の教育もおろそかになるし
優秀な人は安い賃金では耐えられず他の業界に流出するので

どうしても他では雇ってもらえないような「粗悪な従業員」ばかりが残ることになり
サービスが悪くなってしまいます。

 

そんな感じで民泊の拡大はあまりいいことじゃない。
と私は感じています。

 

なんにしろ、収入源を一つしか持たない人は

今の時代の流れの速さに対応できず、いつ廃業になるのか?

いつ無収入になるのか?

そういったリスクに対応することが出来ません。

これはカメラ転売でもどの業界でも同じことですね。

 

 

いまどき、一つのことしかできない、やらない。
というのは集中でもなんでもなく「リスク」でしかない!わけです。

 

・今これをやってるから

・これが出来たら次にやります

じゃなくって、「同時進行」する!

 

それが重要なのです。

 

でも中には「カメラを売るのはチョット、、、」

という人もいますよね?

 

○○で稼ぎたい

 

これは稼げない人の典型的パターンです。

○○で稼ぐ。と自分のやりたいことを目標とするのではなく

 

お金を稼ぐことを目標とする!

 

 

つまりやりたいことでお金が稼げたら幸せでしょうけど
それはハードルが高い!

 

あなたのやりたいことがお金を生むとは限らないからです。

それを成功させるには時間と資金と運、相当な努力が必要です。

 

じゃなくて、やりたいか?やりたくないか?で選ぶのじゃなく
稼げるものをやる!

とにかく「稼ぐことにコミットする」「本気になる」が大事です。

 

==本気じゃない人が稼げるほど世の中甘くはない。==

 

カメラでも古物許可も取らず、開業届を出さず
壊れたものを「正常品」と売るイカレタ人もいるし
それを教える塾もあるようですが、こういう人達は
すぐに消えていく運命です。

 

ネットだろうが実店舗だろうが
稼ぐからには本気でやる!!

 

これが大事です。

 

 

でもネットビジネスにおける本気なんて
普通の会社のお仕事と比較すれば、、、

「超かんたん!超楽ちん」ですよ^^

 

難しいのは最初だけ。

 

それを乗り越えたらあとは山の上から下界を見下ろすべく
「いい景色」を見れるわけですよ^^

見たくなくても見れるわけです(笑)

 

やりたいことで稼ぐのは「芸人として成功を目指す」みたいなもので
長く険しい道のりなのです。しかもゴールがあるか?はわからない。

 

年収5万円でバイトをいくつも掛け持ちして
それを10年20年、、、

それでも売れるかどうかわからない。

大変ですよね?

 

でもまず、稼いで自由になれば

あとからいくらでもやりたいことにチャレンジ出来るわけですね。

 

だって、お金があれば生活は脅かされないし
やりたいことに取り組める時間も確保できるわけですから、、、

 

 

となると、先にお金を稼ぐこと!が一番

それから夢を追えばいい。

 

 

じゃあカメラ転売なら?

3か月6か月で月収100万200万稼ぐ人もいるわけです。

 

ちゃんと頑張れば40万60万くらいなら普通にいけるわけですよ。

 

普通に考えてド素人から会社に就職して
お給料60万もらおうと思えば、「何年かかりますか?」

今の時代、一生働いてもお給料60万すら行かない人も多いのでは?

 

そんなのが頑張れば3か月6か月で行けるとしたら

そんな夢のような話ありますか???

 

そこからスタートして月収1000万円でも
ネットビジネスなら2年もあればいけちゃいますよ!

 

会社員なら夢の中でも不可能でしょう^^;

 

何を頑張るか?

誰と付き合うか?

 

それで人生は大きく変わるわけですよ。

 

 

スクールは近々公開しますが
そういうやりたいことをやりたい人ではなく
「稼ぐことにコミットする人」
に来て欲しいな!と考えています^^

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

カメラ転売で稼ぎまくるメルマガはコチラ