あなたは、ご自分の人生をどのように
考えておられるでしょうか?

この先、どのような人生が待ち構えているでしょう?

その人生を冷静にシミュレーションしたことありますか?

また、その結果はあなたの望むものでしょうか?

都合の悪い現実が目に見えているとしたら
それを見てみぬふりをするのだけは止めてくださいね。


その時は確実にきますし、来てからでは手遅れになっていまいます、


今、自分自身の人生やこれから見える人生が「バラ色だ!」
そうだとしたら素晴らしいことですが、残念ながらそういう人は少ないのが現実です。


もし、持ち受ける人生がバラ色ではなく
不安と心配だらけなのに、それに対して「何も対策をしない」とするならば

その不安は必ず実現してしまいます。




でも!ご安心ください^^


冷静に良いも悪いも人生をシミュレーションして
悪くなる部分をどうすれば改善できるか?
どうしたら良くなるのか?

その対策さえ打ってしまえば、「人生勝ったも同然」なのです!!



具合が悪いのは、これから待ち受ける現実が見えていて
その対策もわかっているのに、「なにもしない」ことなのです。



インターネットの世界はいろんな情報が氾濫していますが
その情報の「真偽」を見極める目を持つことが非常に重要です。

情報を取得しても間違って取得したら
それは「負け」を意味するのです。



この業界では3,3,4の法則というものがあります。


例えばあなたが何かの情報を得て
その情報の世間の評判を調べようとします。


すると、このインターネットの世界では

3割の「悪い情報」が出てきます。


そこで、普通の人はその「悪い評判を鵜呑み」にして
チャンスを逃します。




ここが私のように正しい情報を取得して
1、2年で年収を倍倍に伸ばした人間と

情報を取得しながらも「間違った情報を信用」してしまい
いつまでも現状が変わらない人との違いなのです。



私たちのように情報で生きている人間は
このような情報の見極めをしています。


3,3,4


人間が10人いれば

4人は知らない、あるいは無関心

3人は「悪いものだ」と判定する人達

そして悪く言う3人と同じだけ「良いもの」と判定する3人です。


要は7割の人は情報を正しく理解できない人達なのです。
(稼げていない人も同じですね)



情報を調べるとネットの世界は「悪い情報」が書き残され目立ちます。
その割合が多ければ多いほど

それと同じ分だけ「良い情報」がネットには「出ずに埋もれている!」
という情報の捉え方です。


逆を言えば

ある情報を調べたときに「悪い情報が全くない」とした場合

それも同じく「良いと思う人もいない!」ということなのです。

要は大したことのない誰からも認知されていない程度のレベルということなのです。


小池都知事からもこのフレーズが出ていましたが
この世は「批評家」は多いけど「プレーヤー」は極めて少ないのです!

私はプレーヤーとオーディエンス(聴衆、観客)と呼んでいますが


これはどういうことかというと


批評家、オーディエンスは「口だけ」なのです!



自分ではやりもしないで「あ~だ こ~だ」文句を言うのです!


スポーツなどを見ればよくわかりますが%e9%87%8e%e6%ac%a1

オーディエンス「批評」する人ばかりなのです。


人生の大半を注ぎ努力しているプレーヤーに対して
ただの見てるだけの観客はどう言いますか?


うまくプレーしたら?

「よく頑張った!」

「応援しています!」


ミスをしたら?


「選手交代しろ!」

「監督変えろ!」

「このへたくそ~!」



どちらにしても「見てるだけ、口を出すだけ」なのです!!



プロ野球でも年俸数千万円、数億稼いでいる選手に対して

「来年こそは日本一頼むぞ!」

「がんばれ~!」

「残念です!」


????


私の価値観からすれば「なにそれ?」って思うわけです!
選手は子供の頃から野球漬けで、毎日練習して
甲子園に行って、その中でもひと握りのプロですよ!

メチャメチャ稼いでいるんですよ!

「いやいや!口出してるお前が頑張れよ!」

という話です。



スポーツでもなんでも観るのが好きな人には
申し訳ない表現になってしまいましたが



会社でも同じですよね!?



社長や上司に陰で


「俺ならこうするのに!」


「あいつ経営下手やねん!」

口を出すばっかりで自分では起業もできない

「口だけ」なんですよ^^;


特にネットの情報は匿名性を利用して
このような「自分ではなにもせず、文句だけを言う人」の
「悪い評判」ばかりが目立つわけですね。



小池都知事%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e9%83%bd%e7%9f%a5%e4%ba%8b
「素晴らしい政治をつくるために、皆様一人ひとりが
批評家ではなくてプレーヤーになって
参加していただけるような方向を目指して参りたい」

立場のある方は言葉選びが上手ですね!

そういうことなのです!




では!!


あなたの人生のプレーヤーは誰ですか?



そう!

あなた自身なのです!


あなたの家族でも恋人でも

会社の上司でも親戚でも親でもありません!!



あなたが自分自身で決断行動し
自分の人生に責任を持って、切り開いていかなければいけないのです!!



さて、どうでしょうか?

3,3,4の法則


あなたは間違った情報の取得をしていませんか?

発言に責任を取らない「批評家」の意見を鵜呑みにしていませんか?




迷う必要はないんです!

・自分の人生このままでよいのか?

・もっと良いものに変えたいのか?


この2択しかないでしょ!?



あなたは言うだけはタダ!
無責任な批評家ではなくプレーヤーになってくださいね!


カメラ転売29万8000円のプレゼント期間限定はコチラ

 

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!