こんにちはサトシです^^カメラ転売頑張っていますか?

 

この前、ps4のセールがやっていて
久しぶりにゲームを買いました。

 

アマゾンでは8500円位したのですが

そのセールでは、なんと驚きの

 

1723円!!

 

という超特価!!

 

これは買っておこう!

 

ということで、連日ゲームにハマっています(笑)

 

 

昨日はゲームに疲れてテレビ番組のボンビーガールを見ていたのですが
この番組面白いですよね!?

いや、たいして面白く無いけど

・女性ながら地方に移住する人とか

・夢のために頑張る人

・勇気のある人行動力のある人根性のある人

とかを見ると自分の気分も上がってくるので
楽しいです^^

 

 

その合間にスマホを見ると

 

仮想通貨チャンス!で

 

わずか数クリックポチポチ!で
2万4000円の利益発生。

(昨日、仮想通貨見てた人爆上げわかりますよね?)

 

こういう書き方をすると嘘くさいですが
実際問題、仮想通貨の短期トレードなんて

アプリを立ち上げるのも入れても
4クリックで稼げますよね!?

 

まあ、私の場合小さな金額なのですが

おいしいお寿司でも食べれるかな?

というおこずかい稼ぎですね。

 

 

カメラ転売で培った感覚が

他のことにも応用できるという証拠ですね。

 

 

今日は生徒さんの報告で
不労所得のシェアをいただきました。

===================
原価0円で純利益20万。

この報酬を手にした時に、あー林さんがいつも言ってる
これが次のステージの事なのか〜と実感しました。

カメラ転売で日々の生活に困らない稼ぎを作り、
こういう収入も毎月コンスタントに出せれば、
もう人生セミリタイアも夢ではありません。

林さんがいつもいつもおっしゃって導いてくださっている事を
すこーーーしずつでも前進して行けば、それも可能だと確信しました。

==============================

こういううれしいお便りをいただきましたが

カメラ転売で月収100万円なんて、
ほんのビジネスの入り口にしか過ぎないんですね。

 

会社員のお給料しかもらった経験が無い人は

「えっ!」

と思うかもしれませんが、これ本当なんですよ。

 

 

だって、ビジネスを頑張る、成功させる!ということは

収入の天井が高い!ということなんですよ。

 

 

同じ業種で働いていても会社が変わればお給料が変わることは
普通にありますよね?

同じ会社で働いても役職が変わればお給料も違うのは当然です。

 

仮にあなたがお給料30万円としても

上司は50万円かもしれないし

そのうえは100万かもしれない。

(画像は言葉が多少悪いですが私が作ったわけではございません^^;)

自分でビジネスをする!
ということは

 

自分が「そのうえ、頂上」になるのですから
別に100万稼いでもなんらおかしくないんですね。

 

むしろ100万では少ない!くらいです。

 

そして、労働収入以外の所得を「同時進行」するべきなんですね。

 

つまり!

 

いいですか?

 

こことても大事ですよ。

 

 

収入の柱を増やす!

のはなんのためか?

 

単純に収入の額を増やすことでもありますが
大きな狙いは

 

「リスクヘッジ」

なわけですね。

 

 

今の時代、同じ稼ぎ方がいつまでも続けられる
保証なんてどこにもないわけです。

 

なので、「いろんな稼ぎ方を同時進行」で手にする
ことが重要、ということがリスクヘッジになるわけですね。

 

それは何も

 

・アマゾン
・ヤフオク
・メルカリ
・ebay

とかプラットフォームを増やしましょう。
という話ではレベルが低すぎるというか

リスクヘッジにならないわけです。

 

 

せどり

 

という分野で収入を得ている人は日常茶飯事だと思いますが

昨日稼げた商材が明日稼げなくなる!

ということはごくごく当たり前に経験しているでしょう?

 

その度に、「新しく儲かる商品」を探す。

もしくは、常に儲かる商品を探す。

ということをしているはずです。

 

 

じゃあ、これを「カメラ」に置き換えてみましょう。

 

いつなんどき、「カメラ」が儲からなくなるか?

そんなの誰もわかりません。

 

 

・手数料が引き上げられる!

これは現実的に有りうることですが
私たちみたいに稼ぐ力があれば別ですが

弱小セラーは安くも仕入れ出来ないし
高くも売れないので利益が出なくなるので
大量の失業カメラ転売ヤーが続出するはずです。

 

・認可制になる

最近カメラカテゴリで、どこぞの情報発信者が
ゴミみたいな故障した商品を

「倉庫から出てきたので詳細不明です」

みたいな出品をして稼ぐ人がいます。

私の生徒さんも被害を受けていますが

 

こういうのが多くなってくると、当然ヤフオクなども
規制をせざるを得なくなるので、

================
カメラカテゴリは認可制とします。
===============

みたいなことになりかねないですよね!?

 

法人のみとか、資本金数百万円とか

開業して2年以上とか、、、

 

あり得なくもない話。

 

 

そんな感じで、カメラ転売についても

いつまで稼げるか?なんて誰にもわからない。

 

もちろん実力のある人は応用が効くので
なんとでもなる。

 

 

つまり「リスクヘッジ」はプラットフォームを増やすことではなく

稼げなくなってから右往左往して、次の稼ぎネタを探すことでもなく

 

今、日々の収入を得ながら

「同時進行で他のことにも取り組むこと」

なわけですね。

 

 

普通の稼げない思考の人は

 

「これを一旦、集中して、これが出来るようになったら次にがんばります」

 

みたいな感じ。

 

こういう人は「何をやっても稼げない人」です。

 

なぜなら私が提案、実践しているものは全て!!

「労働収入」ではなく「不労所得、権利収入」になるもの。

もしくは

「労働効率が非常に高いもの」

ばかりですから、「同時進行出来るもの」なのです。

 

それらを同時進行するから

それらが応用され、それぞれの気付きと成果が交わった時に
莫大な利益を得ることができるわけですね。

 

 

でも普通の人は

「まずはカメラ転売」

そこから何年もして

次に「youtuberになります」

次に、、、

「またカメラ転売一から頑張ります」

みたいに振り出しに戻る、、、(笑)

 

 

そんなことをしてるから

リスクヘッジにもならなければ

収入の拡大にもならない。

ただの時間と人生の無駄使いです。

 

その間に周りの人はドンドン加速し追いつけなくなります。

 

 

その証拠にカメラ転売歴が私と同じで私と同じ実績や

複数のビジネスで成果を上げてる人、

ほとんどいないでしょ!?

 

 

2年3年カメラ転売を取り組んでも

全然、労働収入しかない人

責任感ゼロのコンサル募集、教材販売するくらいしか

思いつかない人がほとんどではないでしょうか?

(それもすでに飽和状態、、、)

 

下手をしたら2年3年メルマガを読んでるだけの人も
おられますよね!?

 

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

 

この言葉は500年も前のことわざだそうですが

成果を上げない、言い訳が好きな人

 

成功できない人に多い

自分で「やらない理由」を見つける人に多い考え方です。

 

 

今の時代は500年前と違いインターネットがあり
パソコンがあり、スマホがある!

様々な天才、資産家がプラットフォームを作ってくれている
それも激安で利用できる時代です。

 

500年も昔のように日本で言えば刀で戦った戦国時代。

西洋では魔女狩りがあったような時代とはワケが違います。

 

このような古い時代から思考回路が変わっていない
としたら?かなり危険だと思いませんか?

 

もし、あなたの指導者がそういう古い思考の持ち主なら
そこで教わるあなたはどういう未来を手にしますか?
これから500年同じなんじゃないですか?

 

1つのことしかやらない、できないなんて

そんな時代じゃないんですよね。

 

 

何も「新しいものを発明しよう!」

なんていってるんじゃないんです。

 

 

どこかの天才が作ってくれた稼げる仕組みを利用するだけ!

 

こんなに簡単なことなのに
多くの人は頭がかたいので、

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

 

なんて、考えて損をした人生を送ってしまう。

 

 

非常にもったいないです^^

 

私の生徒さんの感想にあるように

今はカメラ転売をしながら副収入を稼ぎ、不労所得化する時代
なのです。

 

そして生徒さんもすでに実践し、成果を上げています^^

 

 

あなたはいつまで旧世代のカメラ転売だけやるつもりですか?

いつまで給料の安い会社でこき使われるのですか?

 

 

しんどいことをいつまでもやっていないで

「こっちに来ればいいのに!」

って思いますね^^

 

正しい人と付き合って最速で人生上昇させちゃいましょう!!

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

カメラ転売で稼ぎまくるメルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!