今回はカメラ転売に関係ない話です^^;

 

私は以前鮮魚専門店で店長をしていましたし

仕入れも担当していたので、魚の味にうるさい方です!

鮮度や味もそうですが、仕入れ原価がわかってしまうので

そんじょそこらのお店ではバカバカしくて食べられないのです!!

 

でも鮮魚店を退社した私は現在、

嫁が近所のスーパーで魚を買ってくるので

美味しい魚が食べられなくなったのです^^;

 

前からネット情報で気になっていた、魚が美味しいというお店に行ってきました!

店名などは許可を得ていないので、公表しませんが

私の家から車で30分ほどの場所です^^

 

開店30分前に到着して、車の中で待っていました。

すると、開店前からゾロゾロと他のお客さんが集まり始めました^^;

そして開店してすぐに店内に案内されてすぐに満席です!!

 

「お~!こんなド田舎ですごい繁盛店や!!」と興奮してきました!!

 

メニューに悩んでしまうと、待たされそうなので

即決で即注文を入れて、待つこと30分!!

結構待たされましたね^^;

 

でも美味ければOKでしょう!!

 

お刺身御前 2000円ちょっと

2014-05-02 11.44.54

にぎり寿司(並)1500円ほど

2014-05-02 11.45.03

これ大きさが写真ではわからないでしょうけど

メチャメチャデカいんです!!通常の4倍?

 

魚の鮮度はとても良く、天然物ばかりなのでとてもおいしかったです!!

この寿司の内容で並なのか~!!

すごいなあ^^

これで1500円やったらたいして儲からんな~^^;

 

鮮度、ボリューム、味、値段として文句なしなのですが

元、数十憶円の看板をしょって指導していた私から敢えて一言!!

素人さんはあまりのデカさのパンチで感動するかもしれませんが

寿司がデカすぎて食べにくいのです^^;

1貫当たりのネタのサイズが通常の4倍はあるでしょう!?

しかもホウボウのような皮付きの魚までデカすぎる!!

いくら飾り包丁を入れていても、噛みきれないし、呑み込めない!

年配のお客様も大勢おられましたが、フォークとナイフが要るのでは?

 

経営戦略としてパンチがあって目を引くどデカネタで勝負するか?

食べやすさ、おいしさを追求して適度な大きさで握るか?

 

私はせっかくいいネタを使っているのだから

食べやすさも追求して欲しいなあ^^と思う、、、

食べやすさは味にもつながります!!

しっかり噛めないと旨さも感じないし、、、

ネタをせめて半分にして、(それでもデカい!)

価格を980円とか、、、

 

カメラにこだわりはないですが長年扱っていた魚にはこだわりが湧いてくる、、、^^;

 

 

でも使っている魚の種類や鮮度、価格は満足のいくもので

定食と寿司で3600円ほどです!!

はっきりいって激安です^^

同じ内容で京都で食べれば1万では足りないでしょう!!

このようなお店自体がないので、2万円くらいはいるかな?

 

とにかく、このようなお店は珍しいです!!

あの田舎の超へんぴな場所で行列ができる訳がわかります^^

私はこれから通って常連になったら食べやすさについて

大将に説教してみようと思います^^

なにはともあれご馳走様でした!!

 

私と仲良くなった方は一度、一緒に行ってみましょう!!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。^^