このブログを読んでる人はいろんなレベルの方がおられると思うし
物販中心の人もいれば情報発信中心の方もおられるでしょうね。
ネット副業未経験の方もおられるでしょう

 

せどりレベルも各人いろいろなので
ブログの内容に求めることもいろいろだと思いますが、、、

 

私は私の視点で書いていきます。

 

■物販歴

私は物販としては中古カメラがメインで
中古カメラは簡単に利益が出る反面
カメラで稼ぐことに慣れてしまうと、一般的せどりは難しくて
できなくなってしまう。

 

当初はカメラ以外の余った仕入れ資金でプラスアルファに
一般的アマゾンせどりをすれば利益が増える。
と考えたのですが、、、

カメラの商材的優位性を考慮、体験すると
結局、、、

他のものを仕入れるなら「カメラ」って、
ついなってしまうわけです^^;

まあ、簡単に言うと普通のせどりは難しくて挫折したわけです。
なので「せどりのレベル」はこれを読んでるあなたの方が遥かに高いかもしれません。
アマゾンせどりの人って頑張ってる人が多いので尊敬しています。

 

そんなわけで、もうネット物販5年目ですが
ほぼほぼ中古カメラせどり一筋になってしまっている。
という現状があり、、、

 

■リスクヘッジ

私はカメラ転売を始めて稼げるようになると同時に

「収入の柱」

を増やすことに注力してきました。
その中で普通のアマゾンせどりは挫折しましたが、、、

 

会社員もそうですが、一つの稼ぎ方に依存すると
この流れが速い時代において、

一瞬で消滅する危険性がありますよね。

なので常に収入の柱を増やすために
多面的に複数のビジネスを行いその柱を太くすることに
日々、努力しています。

 

■物販のメリットデメリット

 

で、カメラ転売はいくら組織化したところで
肉体労働の域を超えないというか、、、

 

仕入れも販売も全て従業員に任せているので
作業的に何かをしなければいけないわけではないですが、、、

 

即金収入という意味で物販は素晴らしいことだし
確実に稼ぎやすいビジネスなのですが

 

そこで満足せず年商100億くらいにしたいのだけど
組織の拡大や売り上げを極端に上げていこうとしたとき
ビジネスを突き詰めていくと莫大な広告費もかかり、資金は減っていく。

さらに物販ならではのデメリットがあり

納税すると資金が一気に減り、物販が苦しくなる!
ということです。

 

節税でなんとかなるレベルじゃなく
会社を潰されそうな勢いを感じます。

 

これを繰り返していると、これからの人生を考えたとき
いくら収入が多かろうと黒字倒産もあり得るし
ただのカメラ屋のオッサンとして、一生働かなければいけない。

という不安を感るし、自分の望むライフスタイルは
そうじゃないと感じたわけです。

 

■不労所得、権利収入を目指す

 

以前、税務署で働いていた人の話の中で
高額納税者のことを教えてもらいました。

 

その高額納税者の中で物販などの実業でランクインする人は
2割ほどしかいなくて、残りの8割は「投資家だ!」って聞いたわけです。

 

つまり物を売って稼ぐよりも、不動産や金融などの運用益
「お金を働かせる方が遥かに稼ぐ」ということであり

 

 

ロバートキヨサキ氏が提唱する

「E/S/B/I」

の最終系インベスター(投資家)を目指しなさい。

という投資家が実際に世界の経済に君臨しているということなのです。

 

調べるとよくわかるのですが、物を作って売ってる有名企業も
実は物販だけではなく投資収益で大きく稼いでいるわけです。

 

 

そんなこんなで

何千個もの商品を仕入れて販売して
年間利益1000万とするなら

1個の不動産を販売して利益1000万の方が楽ですよね

物販をするなら社会的地位や労働効率的に一撃利益が高い
物販最強単価の不動産を扱うべきだ、と気付き
バリ島不動産に出会い

 

さらに金融都市香港にご縁をいただいて
稼いだお金を運用することで不労所得と
確実な金融資産が作れることを学び

そこで私はカメラ転売などの物販の拡大は「ある程度」で留めて
仕入れ資金の要らない稼ぎ方。

そして労働収入ではない収入の作り方
これに力を入れはじめたという流れです。

 

私自身カメラ転売で稼ぐスクールをしていて
稼ぐ生徒は続出するのですが

自分が働いて稼ぐだけでは豊かになれない。
と実感しているので、

 

「稼ぎ方を教えた責任」として

より豊かなライフスタイル、
次のステージを伝えているというのが今の私です。

 

 

■豊かになるステップ

  • ・稼げてない人はまず、稼ぐ!(せどり、物販、カメラ転売)
  • ・その稼ぎを大きくする!(情報発信、柱を増やす)
  • ・「お金にお金を稼がせる」(資産運用)

稼げるようになれば自分だけが働くのではなく運用する。

 

ということが重要で、そうすることで

労働収入だけではなく、運用益で収入を生み出すことが可能となります。

 

この運用益だけで生活できる状態を

・ファイナンシャルフリーダム

といい、お金がお金を稼ぐので

世界中どこにいても、何をしていてもお金を稼ぐことが出来る。
世界の富裕層と同じ形態のライフスタイルが手に入るわけです。

 

  • 自由な時間が増えるので、自己研鑽するのもいいし
  • 遊びまくるのもよし
  • せどりにカメラ転売に集中するのもいいし、
  • 夢を追いかけることもできる
  • 不可能とも思える大きなことにチャレンジもできる
  • さらに上のステージに上がることもできる。

 

 

■明確な目標を持とう

 

自分の収入やライフスタイルは「目標」によって作られます。

せどりやカメラ転売で月収100万円と思えば、そこに到達するでしょうけど

月収30万円が目標だと30万円までしか届かないわけです。

 

逆に言えば年収1億!と思えばそこに到達するわけです^^

 

 

今月、来月達成するべき短期的目標

2年後5年後、10年後の中長期目標

 

これを明確にすることで、確実にその方向に人生が向い
いずれ到達することになりますが

より大きな広いステージは「知らないと」
そこに到達することは一生ないですし

目標は自分の見えてる知ってるレベルでしか
設定できないものなので

 

幅広い視点をもって日々、頑張っていく!

ということがとても大事になってきます。

 

 

ちなみに私の最終目標の一つは

ファイナンシャルフリーダムで労働から脱出し
バリ島の別荘で「売れなくてよい漫画家」になることです^^

 

漫画家を志すと生きるために売れないといけませんが
お金に不自由がなければ売れなくても趣味で漫画を描けるという意味。

 

 

 

■まとめ

せどりでもカメラ転売でもアフィリエイトでもいいけど

とにかく稼げていない、今のお金に困ってる人は

最低限稼ぎましょう。

そうすると、次はいろんなものが見えてきます。

私のブログをきっかけに人生を向上させる人が
一人でも多く増えることを願っています。

 

 

カメラ転売で稼ぐ方法の無料メルマガはコチラ

 

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!