こんにちはサトシです^^

2月も早くも半分が過ぎようとしていますね!
月日が過ぎるのは早い早い!

順調に稼げていますか?
この1日をしっかりとスケジュール組んで動けている人は
稼ぐのも早いですし、金額も大きくなりますが

なんとなく毎日を「あ~忙しい、、、」みたいに過ごしているとshutterstock_130051355
あっという間に時間だけが過ぎて
結果は何も変わらない!ということになってしまいます^^;
私は最近、業務拡大のため
事務所を広いところに引っ越したのですが
引っ越しをするためにも予定を沢山取られるので
スケジュールを「分単位」で決めないと
何日も無駄にすることになります。
例えば稼げない人の典型的パターンなのですが

1日に1個の予定があるだけで
例えば「区役所に行く」とか、、、

「その日は用事があります」みたいに忙しいアピールをしたり
1個の予定だけで他のことは一切何も出来ない!みたいな人が
おられます。

その予定が仮に13時から15時までだったとしたら
1日24時間のうち「わずか2時間」しか予定が埋まっていなくて
それ以外の22時間はフリーなわけです^^
例えば最近の私の例で行けば

6時起床
6:30朝食
6:40メールチェック
6:55カメラ塾質問チェック、返信
7:30facebookチェック
7:50個人コンサル質問返信
8:10起業コンサル質問返信
8:40出勤
9:00出社
9:10youtubeグループ質問返信
9:30全コミュニティ課題指示
10:00 社員出勤
10:10 社員へ指示
10:30~税理士
11:00   社労士
11:40   銀行打ち合わせ
12:20   不動産屋
12:50   塾質問チェックしながら
13:00 昼休憩
13:30 仕入れ業者連絡
14:30 出品指示
15:00 全取り引き入金確認
16:00 事務所資材買い出し
17:30 業務進行状況確認
18:40 明日の業務確認
19:00 退勤
19:20 帰宅
19:30 夕食
20:00 全コミュニティ連絡確認
22:00 読書
23:00 風呂
24:00 ゲーム
25:00 全コミュニティ連絡確認
26:00 就寝
こういった感じでスケジュールを埋めていきます。
これは外出の少ない日なので
割とのんびりしてる感じですが 
この24時間の使い方、考え方だけを取っても

午前ヤフオク
午後出品
夕方仕入れ

みたいなスケジュールではスケジュールが無いのと同じで
1日を24時間と考えられていないわけです。
極端な話が1日24時間をせめて1時間単位で考える人は
1日に24項目を入れることが出来ますし
30分単位で考えることで
48項目を1日にこなすこともできるわけです!!
それをする人としない人とでは
1日の使える「実質時間」が変わってくるので
1か月経過した時の成長や稼ぐ金額が全然変わるわけです!!

言ってみれば、1日に1個しか予定が組めない人と
30分単位で組める人とでは
1か月分のことをわずか1日で出来るので
「成長が半端ない!!」ということがわかると思います^^
とにかく、「やらなければいけないこと」を次の日に
持ちこすことを止めて、1日の中にブッ込んでいけば
ドンドン成長出来るわけですね!
そんな感じで1日を管理してみてくださいね!
今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 
カメラ転売で初心者が年収1000万円稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!