こんにちはサトシです^^

先日、生徒さんからの質問でいただいたのですが

私はキャノンレンズの動作確認をするための手持ちの機種に

「canon eos kiss x2」をお勧めしています。

それはなぜか?

単純にキヤノンのデジタル一眼レフでこれが安くて

しかも比較的新しいからです。
この機種は私が動産確認のために購入した約3年前でも
標準レンズ付きのセットで2万円相場でした。
私が購入した金額は17000円ほどでした。

レンズ付きのフルセットで17000円です!

それが3年経った今、

生徒さんは中古で2万3000円で購入したそうです!!
(高い!)
というか3年も経ってもそんな相場を維持できてる
カメラカテゴリが素晴らしいですよね!?

で、なぜこの機種がおすすめか?は
先ほど説明したように「安い」からであり

キヤノンレンズの「動作確認」するため。
なのですが

生徒さんからの質問は

この「X2」でLレンズの動作確認もできますか?

というものでした^^;

私からすれば「当たり前だろ?」っ感じなのですが、、、
使えるから動作確認用としてお勧めしているわけでぇ、、、

でも初心者さんからすれば「それもわからない」んですね。

まあ、わからなくて当然なんですけど

私が驚いたのは!!
現役で月収150万円以上稼ぐ○○さんも
使えることを「知らなかった!!」ということなんです(笑)
○○さんはLレンズの動作確認に「5D」を使用していたそうです^^;
5DとX2では本体の価格だけで言えば2万円くらい違うので
出費を抑えるなら「X2」がお勧めですよね!
しかもこの「X2」の素晴らしいところは
私が使っている限りですが、、、

バッテリーの持ちがメチャメチャいいんですよ!!

動作確認に使うくらいなら半年に1回くらいの充電しかしてないです^^
これマジですよ!!
それだけあまり使ってない!とも言えますが、、、
そんな感じで

カメラで月収100万円を超えるような人でも

「カメラのことを知らない」というお話でした^^
最後までお読みいただきありがとうございました!
カメラ転売で初心者が年収1000万円稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で