こんばんは、サトシです^^

私はこの数日間、家族で温泉旅行をしてのんびりしてました!
私自身はいつでも旅行に行ける時間はありますがshare_tempory
子供は学校の関係でなかなか休みが合わないのです。
私が学生の頃は中学から麻雀に明け暮れて
授業をしょっちゅうサボる
どちらかというとダメな方でした^^;
高校に至ってはほとんど学校にも行かずに
麻雀、ゲーセン、バイクと普通以上に遊んでばかりの
ダメ人間でした^^;
そんな私に似ることもなく
子供は1日も休むことなく頑張って学校とクラブ活動を
真面目にしています^^
ようやく夏休みでクラブの大会も終わり
連休が取れたので家族で出かけてきました。

この旅行の間、いつも以上にメルマガ読者さんからのメールが多くshare_tempory
対応がいつも以上に遅れてしまいましたが

パソコンを持って旅行に行ったため
なんとか返信はできたと思います^^

ネットビジネスって便利ですね!!

さて、今日のお題は「この世は主観で出来ている」です!!
主観とは一つの物事について、感じ方は人それぞれということです。

プラスにとらえる人もいればマイナスに感じる人もいる。
これはポジティブとかネガティブとかってこともありますが
単純に生きてきた価値観、育った環境、いろんな要素で形成されるものです。

たとえば

DSC01406_1何か失敗や悪いことをしたときに「坊主」にするという
風習というか、考え方がありますよね!?
坊主=反省の意味が込められてるのかと思いますが

学生の頃、坊主と言えば野球少年です。
彼らは別に罰ゲームで坊主にしてるわけではないですし
特段、坊主頭に対して悪い印象は無いでしょう。
大人になってから坊主にする!!
これは何か悪いことをして頭を丸めて反省し許しを乞うなんて場面で
土下座みたいな感覚で頭を丸めるというのがありますよね!?
「浮気をして嫁にばれて坊主にする!!」

アイドルグループの誰かさんも女の子なのに坊主で謝罪なんてありましたね!

でも最近は価値観もいろいろで坊主頭がファッションになってたりしますよね!?

私もファッションではないですが
反省でも、なんの意味もなく突然坊主にすることがあります^^

会社員の頃、勤務先が某百貨店でして
その百貨店の規定で「坊主頭は勤務禁止!」というのがありました。

坊主頭はお客様に不快な印象を与えるということですね!
「いかつい」とか「こわもて」とか、、、
私は基本的にそういう意味不明な規定を守るのが好きではないので
規則に反してよく「丸坊主」にしていました^^;
(お金がないので散髪代を浮かす意味もありました!)
最初は百貨店から注意されましたが、何度もやってるうちに
私の坊主頭も普通のことになり
注意されることはなくなりました^^
なので世間的には坊主頭=悪いことをした反省
のイメージがありますが
私にとってみれば坊主頭はただの「服を着替える程度」のことなので
なんら、抵抗はありません^^
なので私は発作的にバリカンを片手に
頭を丸刈りにしてしまいました(笑)

人によっては「丸刈りなんてとんでもない!!」
って拒否反応を示す人もいるでしょう!?
普通のスーツを着る営業職みたいな
サラリーマンに丸刈りは似合わないでしょう!?
まさしく罰ゲームですよね!
ですが私にすれば頭を丸めるなんてどうでもいいことなのです!!
これが主観の違いです^^
人によってはすごく嫌なことでも
私みたいにどうでもいい人もいれば
逆に坊主が好き!!みたいな人もいるでしょう!!
これが「主観の違い」です!!

で、なぜこのような話をしたのか?

「主観」これがカメラ転売にもつながる大事な話なんです!!

カメラ転売では主に中古品を取り扱います。

中古品というのは1品1品状態が違います。

例えば

1)去年買って1回しか使用していないものも中古品だし

2)10年使い古したものも同じ中古品です!

3)数十年前の戦前のボロボロのカメラも中古品です!!
さて、あなたはどのカメラが欲しいですか?
普通に聞けば1)の1回しか使用していないカメラ
を欲しいと答えるかもしれませんね!?

それはあなたの主観です!!
誰もが1)を選ぶかどうかはわかりません!!
普通に自分で使う人は一番新しい1)かもしれません!!

でももしかしたら2)の10年前の今の技術で製造されたのではない
古い伝統的な技法や材質を使用された古い方に魅力を感じ
これを決め打ちで欲しい人もいるかもしれません!!
もしかしたら3)この現代には現存する数が少ない
戦前のクラシックな方が欲しい人もいるかもしれません!!
いわゆるコレクターやマニアです!!

新しさ、製法、希少性、などなど

欲しいと思われるポイントというのは人それぞれの「主観」なのです!!

例えば転売ヤーの中には「ジャンク品」が得意な人がいます。
私は近所にカメラ屋さんが無いのでジャンク品を手に入れる機会がないので
ジャンク品を扱うことはしませんが
東京近郊の人には比較的手に入りやすいジャンク品で大儲けする人もいます^^
普通の感覚で行けばジャンク品なんて「使えないゴミ」と解釈する人もいます。

それはその人の「主観」であり感覚の違いは人それぞれなのです!!
ヤフオクには大勢のいろんな人がいろんな商品を探しています!!

その中にはわざわざジャンク品を落札して

「自分で修理したい人」

「動かなくても飾りたい人」

「部品だけが欲しい人」

壊れたジャンク品にも値打ちを見出し欲しい人もいるのです!!

ジャンク品とまではいかなくても

あなたにとっては値打ちの無い不要なものが

他の人にとっては有益で欲しい物の可能性もある!!

これが「主観の違い」です!!
〇10年前発売当時 定価30万円のカメラ

10年間使い古したカメラなので5万円という安値で手放す人もいれば

10年前の定価は30万円だったので15万円でも安い!と感じる人もいる!!
これが主観の違いであり、これを正しく理解できている人が

カメラ転売で稼げる人です!!
さて、夏真っ盛り!!
家族で楽しい思い出でも作ってくださいね^^
今日もお読みいただきありがとうございました!!

無料メルマガ登録はコチラ。15万円儲かるリストをプレゼントしています!