こんにちはサトシです^^

昨日案内のゼロ円で稼ぐ教材は130名以上の方が
ご興味を持っていただけたようで、ありがとうございました。
ゼロ円で稼ぐ方法はコチラ

 

早速、購入者の方からメールをいただきました。
===============================
まだ全部を見れていないのですが教材を軽く見させていただきました。
いろんな稼ぎ方があるもんだと感心しておりましたところ
祖母の家の倉庫で以前に〇〇を見た記憶があります。
この教材によると10万円以上になりそうな感じで先ほど祖母に電話したところ
まだ倉庫に○○が何個か眠っているようで、今度の休みにでも久しぶりに帰省しようと思います。
もしかしたらいきなり数十万の大金にかわるかもしれないというワクワクと
疎遠だった祖母の家に行く理由が出来たことにご案内いただいたサトシ様に深く感謝いたします、、、
===================================

このメールをいただいた方はいきなり
ゼロ円からお金を生み出せそうな感じですね^^
しかもいきなり数十万!(笑)
正直、「いいなぁ、うらやましい!」って思いました(笑)

こういうお金になることを知らないと
ただのゴミとして捨ててるかもしれないので
もったいないですね^^

稼ぐのと「棚ぼた」的な利益は継続性という意味では
稼ぐほうが断然優れているわけですが

「棚ぼた」は単純に「ラッキー」なので
心臓がドキドキするうれしさがありますよね!?

「マジか?」

みたいな^^
ともかく早速の喜んでいただける方がおられて
案内した私もうれしい限りです。

さて、今回のテーマは、、、

「稼ぎたければ本を読め?」

についてです。

ご質問をいただく中で

「サトシさんのお勧め図書を教えてください」

というものが、割とあります。

私自身、お勧めの本はあるのですが

そもそもの考え方として

私自身が読書はあまり好きではありません。(笑)

読書にまつわるこんなエピソードがあります。

●本を読まない奴は稼げねぇ

数年前にとあるせどりの塾に在籍していた時の話。
その塾の懇親会で塾長が酔っぱらって

とある有名なコピーライターやマーケッターの話をし始めました。

「○○氏の本を読んだことある人~」

みたいな感じです。

私は当時月収800万を超えていましたが
業界自体に疎かった私は
その本を読んだことも、そのマーケッターの名前すら知りませんでした^^;

正直に「読んだことないです」と答えたところ

その酔っぱらった塾長は

「この本を読んでないようじゃ稼げねぇぞ!、、、、」

あと、うんたらかんたら言ってましたが
説教が始まったわけです(笑)

当時私は年間の読書数が「ゼロ」に近かったです^^;

本を開くと眠たくなります(笑)

それでも稼げるわけです。
つまりカメラ転売などのネットビジネスをするにあたり

一般社会常識があれば
学歴とか読書数とかなくとも「稼げる」わけです。

まあ、月収30万とか100万くらいは
誰でも稼げますよ。
(教材とか塾とかは必須でしょうけど)

読書を否定はしないですが
その程度を稼ぐためには必要じゃないのです。

■年間1000冊を読んでるエリート

以前に在籍したいたコミュニティで知り合った人が
かなり頭の良い人だったのですが

大学はUCLA卒業、私は高卒

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※東大が世界ランク39位、京大が91位とするTHAの発表によると
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)は14位
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仕事も世界大手の契約をまとめるエリートでした。

そんな人と夜通し軽井沢のコテージで、
ビジネス観についてお話をしていたことがあるのですが

その人は「読書が好きで年間1000冊は読む」といわれてました。
私はもちろんゼロ(笑)

しかもただ速読してるとかじゃなく
詳しく内容を覚えているので驚きです!

Yさん「やっぱり読書は大事だよね、サトシさんは?」

私「読書嫌いなので1冊も読まないですね」

Yさん「本を読まないのに稼げるなんてすごいですね~」

と言われてましたが、たぶん心の中では

「こいつアホやな」

と思ったに違いありません(笑)

このやり取りのときYさんの顔が
「えっ!?」って明らかに変わりましたから^^;

でも当時、本を1冊も読まない私の方が年収で上でした。

■ゲームしてないで本を読んだ方がいいですよ

以前のメンターに北海道のリゾートで
ビジネスの構想を練っていたときに
こう言われました

メンター「ゲームする時間があるなら、本を読んだ方がいいですよ」

私「そうですね、、、でもゲームもストレス解消にいいですよ。
一緒に買いに行きますか?」

このときも彼は私のことをアホだと思ったことでしょう(笑)
当時、私は最高月収2000万を超えていました。

何が言いたいか?

数多くの人が今も昔も「読書」の大切さを説きます。
なので本当に読書は大事だと思います。

私も今では本をよく買います。
ほとんど読まないことが多いですが、、、(笑)

このネットビジネスにおいて
読書自体はそれほど重要ではないと感じています。

その代わりに私は塾や教材はバンバン買っていますし

なんか「良さそう?」と思えば躊躇なく購入し
実践します。

だから稼げるわけです。

ですが読書好きの方の多くは

読んで満足、新しい知識を手にして満足

している人が多いように感じます。

これはインプットしただけでアウトプットが伴っていません。

そもそも本は「すごい人」が書いてることが多いので
真似をすることが難しいことが多いです。

いわゆる通常ではなりえない「偉人」ですよね。
この人達の言うことは素晴らしいことばかりだけど
ただの凡人の私たちには難易度が高かったりします。

つまり再現性に欠けるわけですね。

でもネットビジネスの教材や塾などは

素人が今の時代という恵まれた環境を利用して
作成したものなので、再現性が高いわけです。

つまり稼ぐ系であれば「やれば稼げる」という状態です。

でも勝海舟、吉田松陰とか本田宗一郎、ウォーレンバフェットとか
世界に名を轟かせる人の話は素晴らしいけど
再現性は難しいです。

そもそもがノウハウではない
つまり結果に結びつけるのが難しいわけです。

ですから私は稼ぐ初心者に読書を勧めません。

とくに副業でネットビジネスに取り組むのであれば

「本なんて読んでる暇はない!」

わけです。

そんな暇な時間があるなら1個でもカメラを仕入れて
1個でも販売した方が結果に直結するわけです!!

そRである一定の収入や時間が作れてから
読書はすればいい。と考えています。

読むだけ読んで(インプット)

活かせないなら(アウトプット)

それは【インプットしていないのと同じ】

なのです。

東大を卒業してコンビニでバイトしてるようなものです。

まだ稼げていない人は特に

「稼ぐこと」に集中することをお勧めします。

今日もお読みいただきありがとうございます。

=========================

 

カメラ転売29万8000円のプレゼント期間限定はコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!