こんにちはサトシです^^

昨日は私の主宰する
「神速カメラ転売」のスクールの実技講習をしてきました。

今回は京都での開催ですが

東京、岡山、和歌山、三重、岐阜など

遠くからも参加されてました!

 

参加者にはすでに実業を経営されてる方もおり

お話を聞いているとネットビジネスとの親和性もとてもよいので

プロデュースなんかしても面白いかな!?

なんて考えていました^^

 

懇親会もとても楽しかったですよ!

さて、このブログを見ている人は

すでにカメラ転売をやっている人

カメラ転売に興味がある人

せどりでうまくいってない人だと思うのですが、、、

(すでに稼げていれば他人のブログなんて読まないので、、、)

 

今の時代、ブログやyoutubeなど無料の情報はたくさん出ています。

私がカメラ転売を始めて当初も先輩方のブログは何個かありましたが

そのブログの内容で攻めたものなんてなかったし、

ほぼ日記状態でしたからノウハウの「ノ」の字もなかったです。

でも今やカメラ転売ブログもたくさんでており

正しい、正しくない、は別にしてノウハウも
さんざん出回っています。

でも実際にカメラ転売で稼ぐ人は

「ごくほんの一握り」

という事実があります。

 

じゃあ、なんで?

ノウハウは出回っているのに稼げないのでしょう?

 

 

それは

ノウハウ=やり方

なだけで、「稼ぎ方」ではないからです。

 

 

やり方と稼ぎ方

似ているようで、本質は全く異なります。

 

一般的な素人コンサルをやってる人は

ノウハウを教えているだけ。

 

だからなかなか成功者を作れないわけですね。

これ、すべてのコンサルをしている人が理解した方がいいことなのですが

 

コンサルとは

問題発見、解決の方法を立案、提案する
または解決する、ことなんです。

いかに顧客のパラダイムシフトができるか?です。

 

つまり、

「カメラ転売のやり方」

なんてのは教科書の仕事で

コンサルの仕事ではない!ということです。

 

コンサルを名乗る95%以上の人が
これが出来ないどころか

この意味すら理解できていないというのが現実なのです。

ですから私のスクールでは、

素晴らしい教科書もあり

会員サイトでの動画コンテンツ、

ノウハウの深掘りもしながら

さらに対面での「実技」にも重点をおいてるわけですね。

 

例えば、自動車の運転の仕方なら

免許取得の本

などで勉強はできるかもしれないです。

でも実際に運転するのは無理があります。

それは車の運転はノウハウではなく「実技」で構成されるからです。

筋トレの方法をいくら教科書を読んでも

身体が変わらないのと同じです。

実際に筋トレをしないと意味がない。

持っと言えば、、、

実際に筋トレをしてても間違ったフォームだったりするかもしれないですが

自分ではそれが分からないですよね!?

本に「腕立て20回3セット」と書かれていれば
単純にその通りするわけですが

そのフォームが間違っていれば?

あなたの力量に合っていなければ?

全く意味がないくらい、効率が悪いわけですね。

で、成果が上がらないので辞めちゃうわけです^^;

でも横にトレーナーがついて、

「あなたに合った方法」を指導してくれれば

1番効率がいいわけで、実際に成果が上がるわけですね。

でも、この世の「コンサル」を謳う人は

自分の問題解決から逃げた人ばかりなので

他人の問題解決なんて出来るはずもなく

「やり方」を教える無料ブログくらいでしかないわけですね。

 

 

昨日、、、

懇親会の途中カバンの中で私の古いノートを見つけました。

そう!

私が最初の大手カメラ転売塾に入った時の教えをノートにまとめたものです。

その塾の教えとは?

こう書かれていました。

・信じる、念じる

 

さあ、あなたはどう思いますか?

どうせ、カメラ転売をするなら

早く大きく稼いだ方がいい!と思いますし

そのためにはきちんと教わった方がいいと思いませんか?

さらに教科書を渡されるだけでなく

教官が横について、あなたのレベルに応じて
手取り足取り教えてくれるとしたら?

どこで学ぶのがいいでしょうね?

信じろ念じろ!と教わりたいですか?(笑)

 

 

カメラ転売29万8000円のプレゼント期間限定はコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!