こんばんはサトシです^^

最近になって、タイピングソフトを買い直して

今も少し練習していましたが、実際にブログを書くとなると

今まで通り指1本でタイピングしているサトシです(笑)

 

最近では「英語」の重要性を身をもって体感し
あのテレビCMで有名なスピードラーニングを買ったりしましたが

スピードラーニング、意外と高いんですね^^;

今はネット配信版で少し安いバージョンもあるようですが
私は家族全員で学習するために割高のCD-ROM版を購入しました!

初級コースで約16万円します。
あとは中級、上級コースと続くのですが総額45万円くらいになりますね~(笑)

う~ん、、、
スピードラーニングだけでは不安なので他にも教えていただいた
英語教材を4点ほど買ったのですが

「なかなか手につきません」
買うだけで挫折する人の気持ちが痛いほどわかるわ~~

少し、ゲームする時間を減らして毎日少しづつ取り入れようと思います!!

さて今日は「収入」についてお話をしようと思います!

突然ですがあなたはお金持ちですか?それとも貧乏ですか?
どちらでもないですか?

今、3つの選択肢を提示したわけですが

これってすごく抽象的かつ主観満載の言葉なので

「いくら?」が線引きなのかわからないですよね!?

お金持ちの定義は正直私もわかりませんが、、、
その言葉自体はどうでもよくって
最低限、お金に苦労しなければいいのかな?と考えています。
なんでこんなことを言ったかというとですね、、、
私の友人で先日のシンガポールも一緒に遊んでた友人がいるのですが

その彼はここのところ安定して毎月1000万円以上稼いでいるのですね!

多い時は3000万円ぐらい稼ぐので稼ぎ始めて1年経っていないものの

「年収的に1億円」くらいはあるわけです^^

ちなみに去年の今頃の月収は15万円くらいでした(笑)
スゴイ成長ですね!!

でね、
彼の目標の収入は「年収1億円」だったそうなんですが

最近、こう言い始めたんです、、、
「年収1億円になったら、女の子を周りに囲って優雅に暮らせると思ったのに

1億円ってそれほど優雅に暮らせないんだよね、、、

なので年収10億円を目指します!」ってね

ちょっとそこらのカメラ転売しか知らない人からすると
次元の違う話に感じるでしょうけど

今の私の周りはこんな人間ばかりです^^

ここでね、、、
「ウソつき!」とかね

「無理無理」とか

思いたい人はそのレベルなので、そう思えばいいのですが

私は常々言い続けています、、、
「付き合う人は選ぶべき」

「目標は高く設定すること」

「自分に限界を作るな」と、、、

彼はね、普通に「億稼げる」と聞いたから単純に

「へ~、そうなんだ」みたいな感じで目標を「億」に設定しました。
だから到達した!ただそれだけです^^

カメラ転売で私は3年前始めるとき「月収100万円」を目標に始めました。

なので100万円達成し、次は200万円!と目標を上げて

翌々月に200万円を達成しその後目標をドンドン引き上げることで

月収2000万円まで引き上げることが出来ました!!

これは稼げるようになったから目標を上げたわけではなく

「目標を上げたから収入が上がった」わけなんですね。

でも、教えてもらうメンターや周りの付き合う人が

月収50万とか100万とか普通のサラリーマン以下か同等であれば

そこまでしか「目標を設定しない」ので

あなたもそこまで行くはずがないんですね!!

逆にそういう次元のレベルの高い人と付き合うことで

あなたも自然とそういう思考と行動がインストールされるので

あなた自身も同じポジションに到達できるわけですね^^

もちろん一般の会社員として働いていたのでは

「億を稼ぐ!」とか言っても絵に描いた餅になっちゃうので

そこはただ「願望も持てばいい」わけではない、ということはご理解ください。
私がいつも言う

「付き合う人は選ぶべき」

「目標は高く設定すること」

「自分に限界を作るな」
自分にはこれくらいが「妥当」かな?というのは

普通の旧世代の勝手に作られた常識なので

ビジネスの世界の常識とは異なります!!

なので自分に限界を作らない!!

これを意識していただいてあなたの人生を向上していただければ

本当にうれしく思います^^

 

画像はギネス記録のシンガポールの水族館です!DSC02392
ギネス記録も目標を持たないと達成しないですね!
今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 
カメラ転売で初心者が年収1000万円稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!

Twitter で