こんばんはサトシです^^

毎日体重計に乗るたびにため息が出る今日この頃です^^;


さて、今日はすごくいいお天気ではなかったでしょうか!?

桜も散りかけてるところも多く感じますが
地域によってはこれから満開を迎えるところもあるのですね!Fotor_146044066839217



今日は同じような質問をいただいてたので
メルマガ内で回答させていただこうと思います。


内容「カメラ転売は飽和してますか?」


またでた~!!って感じの
鉄板の質問でよね!?



中には
「カメラ転売は有名になりすぎているのになぜ飽和しないんでしょうか?」

というような面白い表現の方もおられますが

カメラ転売って「有名」ですか???



コンビニ、美容院、散髪屋、ラーメン屋、居酒屋などは

誰に聞いてもその存在を知ってると思いますが

「カメラ転売」って有名ですかね!?



あなたの家の隣の人、カメラ転売って知ってますか???


会社の同僚に聞いてみたとして、知ってるものですか?


全然、有名じゃないと思いますけどね~~~



同じ業態の「せどり」の塾を大々的に運営している人でも
カメラ転売について正しく知ってる人って

ほとんどいないですよ^^;

噂で聞いたことがある!とかのレベル、、、



全然、世間で知られていないと私は思います^^;



仮にカメラ転売が有名だとして、、、

なぜ、飽和してないのか?としたら


それは「カメラ市場」が大きいから!!と言えますね^^



この飽和については今まで散々メルマガやブログでも動画でも

話してきましたが、カメラの市場はメチャメチャデカいんですよ!!


カメラの市場規模は新品、中古合わせて5兆円6兆円と言われています!!


私が東京でよくお世話になる

マップカメラは小さなビルたった1店舗で年商200億近いです!!



このカメラの市場規模5兆円6兆円って

他の業界と比較すると、、、


日本全国どこに行っても「喫茶店」ってあると思いますが
喫茶店の市場規模はあれだけ店舗数がありながら
わずか1兆円と言われています。


ほとんどの人がよく行くであろう国民食の
ラーメン屋さんに至っては
全国に3万店舗もあるそうですが、売り上げ市場規模は
なんとたった「5600億円」と言われています!!


どうですか?
5兆円、6兆円という金額が途方もないレベルなことが
お分かりいただけるでしょうか???



こういう風に言うと

「1品単価が違うだろが!」

みたいな意見も聞こえそうですが

そのように思う人はなおさら自分の頭を整理したほうがいいです!!


1品単価が違う!ということは

利益単価、作業対効果も違う!!

ということです!!



ラーメンが利益率高くても

その1杯を作るための手間と人件費を考えれば

どうですか?


1万円の利益を稼ぐためにはどれだけの努力と
作業と時間が必要ですか?

1杯仮に600円で利益が半分あるとして
1万円稼ごうとすると、「33,3杯」も作って
売らなければいけません!!

じゃあ、100万円稼ぐには??

3330杯です!!!!

カメラなら1万円稼ぐなんて

1個仕入れて横流しするだけです^^




さて


なんにしろ、、、

「飽和」を心配するくらいなら

止めとけばいい!と私は思います。



なんせ、かんたんとはいえ

お金を稼ぐプロ!になるわけですから

そんなビクビクしててプロになれるはずないですからね、、、



と、厳しく言ってみました^^;



こういうチャンスの業界を逃すのも

ゲットするのもあなた次第です!!

チャンスはわかる人だけが掴めばいいですよね!!


みんながわかれば、それこそ「飽和」というものです^^;



今日もお読みいただきありがとうございます。 カメラ転売で初心者が年収1000万円稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!