こんにちはサトシです^^

先日案内しましたDu〇〇の案件、問い合わせ多数ですね~

 

1円も損をしないどころか得しかしないし
一生涯続く権利収入になるので

「ピン」と来ない人は一生
汗水流しながら働くことが好きなのでしょうね。

ですが人間の価値観は人それぞれなので、そういう人生も

「アリ」なのだと思います。

 

でも早速D○b○○に参加した人は
早々に10万近い報酬を発生させてる人もいるので
今後が本当に楽しみだと思います^^

詳しく知りたい方はコチラから非公開動画が見れます(期間限定)
さて!話は変わって
あなたがカメラ転売で稼ぐために大事なこと

これ、なんだと思いますか?
いろいろな要素がありますよね!?

・ノウハウ?

・環境?

・先生?

・教材?

・仲間?

・資金力?

・やる気?

・裏技?

などなど

いろいろ思いつくと思いますが、、、
そんないろいろある中で今日は

「睡眠」に焦点を当てたいと思います!
あなたは毎日何時間寝ているでしょうか?

8時間?10時間?

それとも6時間?3時間?

人によって睡眠時間ってバラバラだと思います!
私は会社員の頃、毎日1時間が当たり前

3時間寝ることができる日は

「ラッキー!」

みたいな環境でした。
その時の慢性的睡眠不足と
漠然とした、睡眠への「強い欲求」から
カメラ転売を始めて安定的に稼げるようになった

4か月目以降は

1日に12時間寝るのが当たり前!
今までの分を取り戻すぞ~!
そんな感じになっていました(笑)

 

それから3年経った今!
睡眠環境はどうかというと

やっぱり午前10時くらいまでは

「寝ないと損!」

みたいな感じなんですね。
ただ、今では寝るのが2時から3時なので睡眠時間としては7~8時間ですね。

でもね、10時に起きると1日が短いのですよ。

すぐに昼になり夜になる。

なので、一日の活動可能な時間が減るのです
活動量を増やしたければ、早起きすることが良いわけですね。

ですから、カメラ転売で稼ぐ上でも
早起きをすることが、稼ぎに直結するのです。

 

時間が増えれば、リサーチに時間をかけられるし、
リアル仕入れもネット仕入れも両方できるし
他の学びも余裕が出るし、遊ぶこともできますね。

 

 

それはわかっている!

 

 

でも

早起きするのも、しんどいんですよ。
なんとかならんかな~?
そんな風に思いながらこの3年過ごしてきました。
 
でね

この前、香港にいったときに認定講師の中島さんが、
こう言ってたのです。
「ここのホテルのベッド、dsc03738

寝心地がいいから目覚めもスカっとしますよね」って。
彼は元々早起きの習慣だと思うのですが、
確かに私もホテルでは、いつもよりは早く起きるのです!
これ、不思議だな!とは前から思ってました。

環境が違うから?

チェックアウトがあるから?

様々な要因は考えられるのですが
朝、6時くらいに起きることも出来るんですよ^^

 

私は高級ホテルに泊まっても、安いビジネスホテルに泊まっても
「寝心地がいい」

と思ったことがなく、どういう状態が寝心地がいいのか?
何が何をもってして「高級寝具」なのかわからないんです。

味音痴ならぬ寝具音痴なのですね(笑)

 

そういう風にいうと

「いつもいいベッドで寝てるんだろ?」

って思う人もいるかもですが、

私の家の布団は私だけ

「ペランペラン」なのです(笑)
だいたい厚みは2センチくらいかな!?
薄っ!

そんな感じです。

これは私が家族から嫌がらせされてるのではなく
自分自身薄いのが「好み」だったのです。
もしくは「そう思いこんでいる」
それで、長年薄い布団を愛用していたのですが、
中島さんの「ホテルのベッド」の話を聞いて、
自分でも早く起きられることが気になって、布団について調べたのです。

 

すると、今の流行りは「低反発」ならぬ「高反発」とのこと。
硬い目の布団が流行ってるみたいでした。

 

高反発は低反発みたいな「包まれ感」はないのですが
身体が沈まない分、寝返りが打ちやすく
姿勢を正しく保てるので、「疲れない」そうです。
確かにホテルの布団も硬い!

この硬さが、「早起きの秘密か?」と仮説をたてたことで、
検証をするために
高反発マットレスを買ってみました!
例のDu●●から楽天に入り、キャッシュバック付きで買ったわけです。
硬いマットレスに不安がありましたが
実際に寝てみると

「バッチリ!」

自然と早起きすることが出来るようになったのですよ!

しかも最初の二日間は大きい方を漏れそうな気分で
目が覚めました(笑)
いわゆる便通がよくなった?

これは正しい姿勢で寝れたからか?
なんてあくまでも仮説の域ですが、そんな経験です。
やっぱり布団の硬さが「睡眠の質」を変えたのか?
そんな気がしました。
ですので、もし、睡眠の質が悪くて目覚めが悪いな?

そんな風に思う場合は

布団の固さ変えてみることをおすすめします

 

値段は高いものはトコトン高いですが

私は厚み10センチくらいのでかなり硬め!

それで、交換用のシーツを付けて

8000円くらいだったかな?
マットレスだけだと5400円くらい(安!!)

滅茶安いので気軽に試していただければと思います^^

 

これで睡眠の質がよくなるなら

コスパ高すぎですよね!?
特にカメラ転売やせどり、パソコンでアフィリブログやったり

労働収入を得るタイプの人は

収入を増やすために「自分の活動量を上げる」必要があるので
睡眠の質を上げて、バリバリ頑張っていきましょう!!

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

カメラ転売で初心者が副業で稼ぐための無料メルマガはコチラ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!