こんにちはサトシです^^

読者さんの質問で興味深いものがあったのでシェアします。

「私は年収900万円の会社員なので、お金に困っていないので副業を頑張る人が痛々しく思います。、、、後云々」

会社員で年収900万円って平均よりかなり多いですよね!?

この内容にコメントするとこの人を批判しているようになっちゃいますが

年収900万円で満足している人に私がどうこう言うことはありません^^;

それが年収300万円でも、その人が満足していればそれでいいと思います!

 

この世の中お金が全てではありません!!

要はそれで得られるライフスタイルで幸せを感じるか?

家族を幸せにできるか?だと思います。

お金があっても幸せでなければ意味がありませんよね?

 

でもこの世の中で生きている限り

お金は少ないよりは多い方が選べる選択肢や手に入るものが多いのも事実です!!

 

900万円が多いか少ないかはその人の主観ですから、

それで良い!と思うならそれでいいじゃないですか!?

 

でも、だからといって副業を頑張る人を馬鹿にするのは違いますね!!

そこは絶対に許せません!!

年収900万円がどれほど偉いのか知りませんが

自分のため、家族のために努力する人を馬鹿にする権利はありませんし

そのようなメールを送ってこれる神経と人間性を疑います!!

 

わざわざ、そんなくだらないことをメールできるなんて

よほどの暇人か人生に目的の無い人だなあ!!って思います。

 

もう一つ付け加えると、年収900万円でお金に困っていないなんて

よっぽど人生経験が甘いか?、若いか?ですね^^

 

2つ目が

「私は専業主婦をずっと続けていて、売上とか月商、利益が。。円とかあまり意味がわかりません。」

とうものです。

結構!?意外と!?こういう人もおられますね^^;

私が会社員の頃の部下にも結構いましたよ!!売上と利益の違いが判らない人!

この機会に、改めて覚えてくださいね。

 

まず、売り上げとは「商品が売れた金額」のことです。利益とは別の数字です。

月商とは1か月に売り上げた総金額のことで、この数字も利益とは別の数字です。

そして利益とは売り上げから仕入れ金額を引いた金額のいわゆる「儲け」のことです。

通常はこの数字を「粗利益」といいますが

私のカメラせどりブログではさらに経費のヤフオク手数料を引いた金額を利益と呼んでいます!!

 

注意してほしいのはよくある転売塾の「月商300万円」とか「売り上げ100万円」とか

「最速で年商1億」とかその数字はまやかしだということです。
そんな売上だけの数字は意味が無い!!というところです。
売り上げとともに利益がどれだけ出ているか?というところがとても大事なんです!!
商売や数字管理の経験が無い人はよくカン違いしている人がいますが
『「売り上げ」「年商」「月商」』と「利益」は全く違うのです!!
売り上げは単に売った価格ですから極端な話

200万円で仕入れたものを100万円で売っても
「月商100万円」と言えるのです!
ですがこの場合の内情は100万円の赤字です!!
売り上げと利益は似ているけど、全然違うので気を付けてくださいね!!

 

仮に1億円の年商があっても、仕入れに1億円使っていれば

利益はゼロですし、運営上はその他、人件費、手数料、消費税など

様々な経費が発生しますので、大きな赤字もあり得ます^^;

 

ですので、そのような塾を見かけたときは

売上に対してどれだけの利益(懐に入るお金)があるのか?

そこに注意してくださいね^^

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました

 

サトシ流カメラ転売塾の詳細はコチラ

 

ブログでは書けない濃い内容の無料メルマガやってます^^
1日でも早く稼ぎたい方はお気軽に登録してください!

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!