こんにちは昼寝をしないでカメラ転売に不動産に
ブランド開発に、資産形成に頑張ってるサトシです^^

カメラ転売は超片手間

不動産はすでに数千万の申し込みが入ってきています^^

ブランド開発が1番難しいですが、1番楽しいです!

こういう上品なデザインできる人連絡ください^^

1個50万~300万で販売可能なブランドを目指しています

資産形成は仕組みを作ればあとは勝手にお金が増えていってます(笑)

■昼寝とカメラ転売

あなたはお昼寝しますか?

最近では会社や学校でも昼寝をした方が午後のパフォーマンスが
良くなるとのことで昼寝を導入する組織も増えている様ですが、、、

昼寝を15分以上すると脳が完全休眠して
逆に集中力やパフォーマンスが下がります。

昼寝後に「あ~眠い~~~」ってダラダラしちゃうと意味がないですし

そうなると、労働収入しか収入源がない人は
収入ダウンに即直結するので、
昼寝の運用には気を付けてくださいね。

■甘くないですか?■

さて、カメラ転売をしている方の中には

「アマゾンせどり」

を並行している人もおられると思うのですが

先日のコンディションガイドラインの変更で

新品表記に関する大幅な変更がありましたね。

これは中古カメラ転売をしている人には直接関係はないのですが、、、

その時、多くのアマゾンせどり情報発信者は

===================
どうせ、新品かどうか特定できないから大丈夫です。
====================

せどらー全員が中古出品するので、買う側からすれば
選択肢がそれしかないので売り上げも落ちないです。
=======================

というような論調で、今回の規制を甘く考えている。というか

アマゾンせどりはまだまだ稼げる!

と言わなければ

「アマゾンせどりはヤバいかも?」なんて思われたら

▼自分のコンサルや教材を売れなくなる▼

からそう言って、「大丈夫」と思わせてる節がありますが

普通に考えてそんな甘くはないだろ!!って^^;

この世に販売プラットフォームは無数にあるので
わざわざ、まともな保証期間がない、ほぼ新品や
中古品コンディションなんて買いたくないし、

アマゾンだけでもアマゾン本体は新品で安く販売しているのに

せどらーはそのアマゾン本体の新品商品に対し

中古品コンディションで新品価格に立ち向かわなければいけない
わけだから、売り上げが落ちるどころの話じゃないでしょ!?

ってことですよ。

そもそも中古、ほぼ新品コンディションで売れるような
仕入れ価格で商品を見付けられなければ

もうオシマイですよ、、、

と、カメラ転売歴5年、物販管理職歴20年
マーケティング能力について、
当時日本でも指折りだった私はこのように思いますが
あなたはどう思われますか?

生涯稼ぎ続けられる!

と思いますか?

■アマゾンの警告■

とうとう、Amazonが【警告メール】をセラーに送り始めました。

その内容はズバリ!!簡単に言うと、、、

「7日以内に新品ブランド証明できるか?ほぼ新品、中古にコンディションを改めなければ」

▼アカウント閉鎖▼

します!!という恐ろしいものです。

つまり、どうせアマゾンはわからねぇから
今まで通り新品で出品!とかしている人は

アカウント「停止」ではなく「閉鎖」されるのです。
「復活」できない!!ということですから

もう、その商売は今まで数百万稼げていようが
「終わり」「倒産」を意味します。

この状態はアマゾンの規約変更になる3年も前から
私はメルマガなどでこのリスクを警鐘し続けてきましたが
ようやく、実際に規制が始まった感じです。

そして、今までの売上金を数か月保留され手元には1円も返ってきていないのに
クレジットカードや支払いだけが先に来て

借金未払い状態

となり、債務整理、ブラック登録、破産者の烙印を押されることになります。

今後5年から10年間、カードも作れず
社会的な信用もなく、ビジネスを立ち上げることもできず
銀行口座もどうなることやら、、、

カードがなくなればヤフオクもできなくなるし
あらゆるサイトでカードが必要なこの時代
アフィリエイトで稼ぐことも難しいでしょう。

つまり生きていくには

その年齢からこの厳しい社会情勢の中
再就職をしなければいけなくなります。

新卒ですら就職が厳しく、大学生の1番の悩みが

「就職先がないこと」

という時代に

30代40代のオッサンをどこの会社が雇ってくれるのか?

肉体労働の日雇いくらいしかないでしょう、、、

これが今、冗談ではなく

せどり業界の一部で問題になっている

「せどり難民」です。

なので、規約変更、法律などは甘く考えず

グレー=アウト

と考えて、末永く稼げるビジネスをしないと
いま、数か月稼げても人生の寿命はまだまだ半分以上あるわけで

親に養われてきた18年を除けば今までの4倍5倍6倍と
稼ぎ続けなければいけないわけです。

それが「いつ終わるかわからない」ようなビジネスだけで
リスクヘッジしていないと、

いつ自分や家族が本物のホームレス、無理心中に
なるやらわからないリスクがあり、そういう時代なのです。

もちろんカメラ転売しか収入が無い人も同じことです。

そういった将来に不安を抱いてるせどらーさんは
メチャメチャ多いと思います。

とうわけで、アマゾンに出品している人は至急コンディションを
訂正することと、リスクヘッジに他のビジネスも並行し
収入の柱を増やすことを強くお勧めします。

私は口だけじゃなく本当に危険だと思ってるからこそ

実際にそのリスクを避けるために

私はいつまでも利益を再投資して

複数のビジネスを同時進行しているわけですよ!

そういう私を「何がリスクヘッジだよ!」とバカにするか?

本当にリスクヘッジの意味を理解し

私の警告を聞き入れるか?

どちらが正しいか?

数年後、私とあなたの収入やライフスタイルの差で
わかると思いますよ!!

資金回転最強の最短最速カメラ転売で稼ぎ
片手間でカメラ転売は実践しながら
他のビジネスにも投資し、収入の柱をボッコンボッコンぶちたてる!!

それが最善最良だと思いますよ^^

今日もお読みいただきありがとうございます。

カメラ転売でリスクヘッジしながらライフスタイルを豊かにしたい方へのメルマガ

【いいね】ありがとうございます!
あなたにも良いことがありますように!